2017年3月17日一文物語

スースーする部屋の隅にすきま風の穴が空いていたので、彼は穴をふさごうと思ったら、なにやら賑やかな声が聞こえてきて、中を覗こうと顔を近づけていくと、勢いよく吸い込まれてしまい、その物件に住んだものは、相次いで忽然と姿を消している。

一文物語365 挿絵 部屋の隅の穴

2017年3月17日一文物語より

一文物語365

一文物語日々集 タイトル すきま風の穴