2017年5月4日一文物語

ゴミ出しを忘れた日の夜、部屋の隅のゴミ箱から、なぜ捨ててくれなかったのじゃ、とゴミの神様の嘆く声が聞こえてきた。

一文物語365 挿絵 ゴミ箱

2017年5月4日一文物語より

一文物語365

一文物語日々集 タイトル 嘆く声