2017年6月1日一文物語

雨の日、ボーリングで一球目を投げて二本サイドに残してしまい、どう倒そうか考えているところに、玉が戻ってきたが、ぐっしょり濡れて出てきた。

一文物語365 挿絵 濡れたボーリングの玉

2017年6月1日一文物語より

一文物語365

一文物語日々集 タイトル 雨の日、ボウ