2017年11月17日一文物語

春は桜を散らし、秋は葉を落とし、冬は雪が降り、試験も、採用も、評判も、世間も、世界は落ちるような事ばかりで、と考えていたことろ、目の前を素敵な女性が通り、恋に落ちた。

一文物語365 挿絵 落下

2017年11月17日一文物語より

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる