CATEGORY 自分史

花火をバックに立つ男自分を生きる

自己否定2018-できなかったことができたのに、理想の自分ではなかったことで、自分を認めることができていなかった。

先日、受けたワークショップで、声を出して、ことばを相手に伝えるワークがありました。 声が、からだから出ていなかったこともあり、いろいろとワークをさせてもらい、良い形になりました。 それがついに、出来て、そうだと言われて、…

女性が歌っているところ自分を生きる

野口体操、息と姿勢のレッスン、声とことばのレッスンを受けて、自分の声とことばは、からだと強くつながっているのを感じた。

2018年5月19日に「からだとことばのレッスン」を受けてきました。 この一週間前に、野口体操という体を揺らして体の力を抜き、心身の緊張をときほぐす体験ワークショップを受けました。 今回は、それにプラスして、声とからだ、…

ヨガのポーズ自分を生きる

野口体操を体験して、自分の体に気づき、これからの私の言葉は心と「からだ」で作るんだと思った。

体をゆるめるワークショップを受けてきました。 内容は、野口体操を中心とした『からだとことばといのちのレッスン』ワークショップ。 チカラを抜いて、心身の緊張をときほぐすというものです。 体験版の2時間でしたが、普段、いかに…

太陽と雲自分を生きる

神の慮りという詩に二日連続で遭遇し、どんなことが起きても謙虚に、感謝の気持ちをもつようにと言われた気がした。

2018年4月25日、ネットでたまたま作者不明だという詩を読みました。 詩もなるほどなぁ、と軽く読んでいました。 そして、翌日26日、ちょうど読み進めていた本「約束された道:著 岡部明美さん」に、なんとその詩が出てきて、…