糸かがり手製本はん・ぶんこが3冊入る箱作り。外装デザインを設計!-創作日誌

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図

来月3月に開催される「Book Lovers」というイベントで、手製本を展示させていただきます。

その出店作品の制作を進めています。今回は、手製本3冊を一つの箱に入れて、1セットにして展示してみようと思います。

厚紙を貼り合わせて箱が出来上がったので、外装用のデザインです。

デザインというよりは、どう箱に貼り付けるかを想定した型作りがメインの作業になりました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図

箱のサイズと面に合わせた展開図をIllustratorでミリ単位で作成。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図

Illustratorで作成した展開図をプリントアウトします。まだテスト段階なので、普通のコピー用紙にプリント。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図

プリントアウトしたものを外の線に沿って切り抜きます。箱に貼れそうな雰囲気になってきました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの出来上がりイメージ

いざ、箱の周りに当てがってみます。お、いい感じ!

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの出来上がりイメージ箱内側

しかし、長さが足りず、完全に覆えないところを発見。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの出来上がりイメージ箱上部

角の切り込みを入れたところです。内側に折り込むのり代を作る必要がありました。

作ってみないと、わからないこともありますね。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図

サイズを変更して、折り込みできるように、デザインも少し変更しました。

これが最終デザインなのですが、これを作るまでに、また1回失敗しています。3度目の正直!

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの出来上がりイメージ箱上部

はい、来ました!
しっかり箱を覆うことができました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの出来上がりイメージ箱内側

箱の内側に折り込めるようにもしています。

次は、本番の用紙にプリントしていきます。

出来上がりをお楽しみに!

展示のイベント「Book Lovers」の詳細は、こちらから。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの外装展開図



minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

2013年6月より毎日一つ、一文だけで完結する一行小説を今も作り続けて、作品数は1,700本を越える。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。