ckip-1939

あーれー、と薄闇の中、帯を勢いよく
引っ張られて回る女は、天井を突き抜け、
竹とんぼのように何処かへ
飛んで行ってしまった。

一文物語シリーズ

一文で完結する物語。2013年から毎日ひとつ作り、1900作を超え、現在も続く。
クスリと笑えるものからシュールまで。どこから読んでも、続きはない。

ポケットに入る宇宙の一文散系

毎日ひとつ一文だけで完結する物語。SNSにアップしています!

ほっこり姫のひと手引き

ほっこりと、くすっと笑える、心あたたまるインスタで読む一文物語。

一文物語365 蜜集

2013年〜2017年の一文物語アーカイブ。過去作が読めます。

最近のブログ投稿