11/11 糸かがり手製本ワークショップ開催!

手の平サイズに収まるA7サイズの小さなノートを糸1本で紙をかがり、作っていきます!(定員5名)

一文物語365名刺カード

一文物語365名刺カード

あと10日とせまったブックアート・手づくり本の展覧会「THE LIBRARY 2017」。

手製本作品の出品に合わせて、会場では名刺も置いていただけるので、一文物語の名刺カードを作成しました。

いつも作っている名刺カードですが、一文物語ひとつにつき、一枚しかつくっていません。全部、作品はバラバラです。

展覧会では、7月の一文物語を中心に置いておきます。

名刺自体は、シール用紙に一文物語を印刷して、名刺に貼っています。

目次

InDesignでシール印刷

一文物語365名刺カードのシールInDesignレイアウト

レイアウトを作って、一文物語のテキストデータを流し込み。
以前は、Illustratorで、作っていましたが、InDesginの方が効率的です。

一文物語ひとつひとつ、トンボもつけていましたが、シール用紙がもったいないので、つめつめのレイアウトにしています。

一文物語365名刺カードとシール

一文物語名刺は、印刷会社に頼んでいます。
シールを張る部分を空けたレイアウト。

シールをカット

一文物語365名刺シールのカット

両端の目印に合わせて定規を当てて、切るだけ。
用紙をできるだけ効率的にしようするために、余白をあえてとっていません。
カットが曲がったりして失敗すると、使えなくなる。
カットする時は、いつも慎重。

一文物語365名刺シールのカット

全部カットしたところ。

シールを貼る

一文物語365名刺カードにシールを貼る 一文物語365名刺カード

単純作業ですが、一枚一枚、書いてある内容が違うので、そんなに飽きることもない。

それに自分の作品ですので、何かの形になる過程もとても楽しめています。

「THE LIBRARY 2017」は、2017年8月15日 (火) ~8月26日 (土)に開催されます。

手製本作品、名刺も手に取っていただければ嬉しいです!

THE LIBRARY 2017に手製本はん・ぶんこ「一文物語365 飛」を出品します

2017.07.22
一文物語365名刺カード




minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

2013年6月より毎日、一文だけで完結する一文物語を現在も作り続けて、作品数は1,400本を越える。映像系専門学校を卒業後、システムエンジニア、Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。長編ファンタジー小説を執筆中。また糸かがり手製本による製本および作品販売を行っている。