一文物語ルーム– 一文物語作品・本の紹介 –

一文物語one sentence story

一文で完結する物語

――それは、たった一文だけで広がる想像の世界

クスリと笑えるものからシュールなものまで
どこから読んでも、続きはない

ピックアップ一文物語

幼少期からお魚さんが好きだった女の子は、大人になって稼いだお金を一切振りはたいて買った一人乗りの潜水艇に乗っていたが、海底で故障し、ひび割れたガラスから水が入り死の宣告が始まると、人魚が興味を持って近づいて物珍しく見つめているこの時を、その女はずっと覚えておきたいと願った。

2014年3月4日一文物語より

星流しの刑になって宇宙をさまよい続けるうちに年を取り、どこだかわからない場所で漂流していると、宇宙葬にされたかつての恋人の棺桶と遭遇して、最後の幸せを噛み締め、息途切れるまで棺桶を抱きしめ続けた。

2014年9月26日一文物語より

誰も座ってくれないから、雪を抱え込んいるベンチ。

2016年1月20日一文物語雪玉がベンチの上に置いてある挿絵

2016年1月20一文物語より

化学者の夫は、妻を顕微鏡でくまなく見ては、原子レベルで愛している。

2016年4月21日一文物語顕微鏡で見た細胞の挿絵

2016年4月21日一文物語より

お賽銭箱に小銭を投げ入れても、跳ね返されてしまい、どうも小銭では受け付けてくれない。

一文物語 挿絵 賽銭箱

2018年8月22日一文物語より

噛んでも噛みきれない愛を喉に詰まらせており、少しずつ溶けていくのをもう長く、苦しくも味わってきたが、ついに溶けきって、彼女は嗚咽した。

一文物語 挿絵 喉につまったハート

2018年12月24日一文物語より

一文物語シリーズoss series

シリーズ・作品
  1. 1stシリーズ:一文物語365
  2. 1.5ver:手製本「小さな翼の種」(書き下ろし)
  3. 2ndシリーズ:一文物語 弐天零[2.0]
    1. 手製本
    2. コラボレーション作品
    3. ベストセレクション&朗読CD
  4. 参加した作品展・文芸イベント

1stシリーズ:一文物語365

一文物語365ロゴ

2013年6月〜2018年12月末まで、毎日1作、2013作制作。

一文で完結するため、どこから読んでも続きはない1stシリーズ。

2013年〜2017年の作品は、本サイトで公開しています。また、手製本にして販売しております。

手製本作品へ

一文物語アーカイブ

ひと月ごとに作品をまとめています。

1.5ver:手製本「小さな翼の種」(書き下ろし)

5年半毎日制作し、2018年末に制作を終えて、約1年ぶりの新作の一文物語集。

「翼」や「種」からイメージを膨らませた一文物語が70本。挿絵とともにおさめられた手のひらサイズの小さな本。

マジックの種

種も仕掛けもないと言って、ハトを出し、人を移動させたり、トランプとコインを使った手品で、会場を湧かせたマジシャンが去ると、ステージには、割れた種や種の皮、殻が散乱していた。

一文物語集「小さな翼の種」挿絵

背負っている楽器ケース

少女は、人前で背負っていた大きな楽器ケースを下ろすことはなかったが、目の前で、子供の手から離れていった風船を取りに行くため、少女は背中から羽を広げた。

一文物語集「小さな翼の種」挿絵
一文物語集「小さな翼の種」の表紙
一文物語集 小さな翼の種

2ndシリーズ:一文物語 弐天零[2.0]

一文物語 弐天零 One Sentence Story 2.0 ロゴ

2020年4月から再スタートしたほぼ毎日1本制作する一文物語。

一文一文は完結していながら、続けても読める一連文物語の制作も2020年7月から始めている。

月ごとに1作完結する形で、書き続けている。(※ 2020年8月は夏休みのためありません)

本作品

手製本

4ヶ月分の一文物語を手製本におさめています。

手製本は、表紙から本文、裏表紙までを糸一本でかがり、丁寧に仕上げています。

大きさは、見開きにすると文庫本サイズになります。そのため「はん・ぶんこ」と呼んでいます。

手のひらに乗るサイズで、大きくなく小さすぎない持ち心地です。

本文は、1ページに一文というシンプルな構成になっています。どのページから読んでも、一文で完結するので、順番はあまり意味をなしません。

背表紙をつけていないため、どのページも平らに開きます。

手製本「一文物語365 雪」
一文物語365 雪

2015年1月〜4月の一文物語集

手製本「一文物語365 月」
一文物語365 月

2015年5月〜8月の一文物語集

手製本「一文物語365 花」
一文物語365 花

2015年9月〜12月の一文物語集

手製本「一文物語365 星」
一文物語365 星

2016年1月〜4月の一文物語集

手製本「一文物語365 雲」
一文物語365 雲

2016年5月〜8月の一文物語集

手製本「一文物語365 海」
一文物語365 海

2016年9月〜12月の一文物語集

手製本一文物語365飛
一文物語365 飛

2017年1月〜4月の一文物語集

手製本 一文物語365 天
一文物語365 天

2017年5月〜8月の一文物語集

糸かがり手製本はん・ぶんこ一文物語365 舞の表紙
一文物語365 舞

2017年9月〜12月の一文物語集

手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 上 ckip-2018-vol.1」の表紙
ポケットに入る宇宙の万華鏡 上

2018年1月〜4月の一文物語集

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2
ポケットに入る宇宙の万華鏡 中

2018年5月〜8月の一文物語集

手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 下 ckip-2018-vol.3」の表紙
ポケットに入る宇宙の万華鏡 下

2018年9月〜12月の一文物語集

手製本「一文物語365 二〇一四年集」
一文物語365 二〇一四年集

2014年1年間の一文物語集

手製本「一文物語365 二〇一五年集 雪月花」
一文物語365 二〇一五年集 雪月花

2015年1年間の一文物語集

手製本「一文物語365 二〇一六年集 星雲海」
一文物語365 二〇一六年集 星雲海

2016年1年間の一文物語集

一文物語集 一行一輝選 二〇一三〜二〇一七ノ百
一文物語集 一行一輝選 二〇一三〜二〇一七ノ百

2013年〜2017年ベストセレクション100

一文物語365 飛天舞 BOX
一文物語365 飛天舞 BOX

2017年1年間分の手製本3冊BOXセット

ポケットに入る宇宙の万華鏡BOX
ポケットに入る宇宙の万華鏡 BOX

2018年1年間分の手製本3冊BOXセット

コラボレーション作品

超短語カード 〜英単語が学べる超短い物語集〜 1・2

英単語カードを模した英単語が学べる超短い物語集!

参加作家4名が、それぞれ選んだ英単語を使って、140字程の物語をつくる企画作品。

超短語カード 英単語が学べる超短い物語集
超短語カード 〜英単語が学べる超短い物語集〜
超短語カード2 〜英単語が学べる超短い物語集〜
超短語カード2 〜英単語が学べる超短い物語集〜

ベストセレクション&朗読CD

2013年から2017年の一文物語ベストセレクション。

約1,700本の中から珠玉の100の一文物語を収めています。

また、魚住アリナさん(Twitter@arina_telote)による朗読作品。

明るくかつ低音の大人な女性の声が魅力的で、1作1作一文物語の雰囲気に合わせた朗読になっています。

トラック1 1〜5 朗読動画
セレクトした5作 朗読動画
一文物語集 一行一輝選 二〇一三〜二〇一七ノ百の表紙
一文物語集 一行一輝選

ベストセレクション / B6冊子

一文物語集 朗読 一行一輝選ベストセレクションCDと冊子
一文物語集と朗読CD
一文物語集 一行一輝選 朗読CD・音声データ

ベストセレクション / 音声データのみも販売中

参加した作品展・文芸イベント

作品展

文芸イベント