1/27〜2/4 第39回八王子市図書館「手づくりの本展」で糸かがり手製本を展示

糸かがり手製本はん・ぶんこ一文物語365飛天舞と2016年集星雲海

今月1月27日(土)〜2月4日(日)まで、八王子中央図書館で開催される「手づくりの本展」にて、糸かがり手製本が展示されます。

「手づくりの本展」は、八王子市内在住・在勤・在学・広域・利用協定市在住の方で、自作の絵や文章を自分や親子・友人との共同で製本したものが展示されます。

今回、私の一文物語作品糸かがり手製本4作品を展示していただきます。

糸かがり手製本を手に取ることのできる機会です。ぜひ、遊びにいらしてください!

目次

展示される糸かがり手製本

糸かがり手製本 B6版 一文物語365 2016年集 星雲海

糸かがり手製本一文物語365 2016年集

本作は、2016年1月1日〜12月31日まで一年間分の一文物語を一冊に詰め込んだ一文物語集です。

一冊一冊、糸かがり手製本で丁寧に仕上げました。糸1本で、表紙から本文、裏表紙までをかがっています。

背表紙をつけないスタイルのため、どのページも平らに開きます。

表紙は、ファンシーペーパー・アラベールにインクジェットプリントしています。
画用紙のような風合いで、本を持った時に手触りも楽しめます。

2016年集 作品詳細ページへ

糸かがり手製本はん・ぶんこ 一文物語365 飛・天・舞

手製本 一文物語365 飛

飛:2017年1月~4月の一文物語集

手製本 一文物語365 天

天:2017年5月~8月の一文物語集

糸かがり手製本はん・ぶんこ一文物語365舞

舞:2017年9月~12月の一文物語集(新作)

一冊一冊、糸かがり手製本で丁寧に仕上げました。こちらも同じく糸1本で、表紙から本文、裏表紙までをかがっています。

大きさは「はん・ぶんこ」と呼ばれていて、開くと文庫本サイズになります。
本自体は小さく、名刺サイズよりは大きいA7。
本文は、1ページに一文というシンプルな構成になっています。

大きくなく小さすぎない持ち心地。
背表紙をつけないため、どのページも平らに開きます。
和紙の表紙の温もりと、手製本ならではのあたたかさと美しさがあります。

一文物語365 飛 作品詳細ページへ
一文物語365 天 作品詳細ページへ

第39回八王子市図書館「手づくりの本展」情報

第39回八王子市図書館「手づくりの本展」ポストカード

開催期間:2018年1月27日(土)〜2月4日(日)
開催時間:10:00~16:00
場所:八王子中央図書館 地下展示室
東京都八王子市千人町3-3-6
JR中央線 西八王子駅から徒歩3分

関連記事

糸かがり手製本はん・ぶんこ一文物語365飛天舞と2016年集星雲海



minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

2013年6月より毎日一つ、一文だけで完結する一行小説を今も作り続けて、作品数は1,700本を越える。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。