糸かがり手製本の糸かがり手順を撮影して1日を終えた日。撮影全部終わっていない。-想造日誌

糸かがり手製本手順の写真

2017年10月22日の活動日誌。

糸かがりの手順書に載せる写真を撮って、ほとんど小説のことは考えなかった。

思いの外、写真を撮るのに時間がかかってしまった。

なので、一文物語だけはアップした。

手製本ワークショップの準備

糸かがり手製本手順の写真

前々からやろうと思っていた、糸かがりの手順書作り。

いつかワークショップを開いたときに、覚え書き用として配ろうと思っていた。

結局、直前にならないとやらないという……。

一人で、かがりながら撮影をしていくのは、単にブツ撮りをするより大変なのね。

前後の流れを考えて、見て伝わる角度で撮れているのかなどの判断。

まだ、全部撮り切れていないので、続きを撮ります。

Story Works/執筆

一文物語365

まとめ

小説以外のことに、時間を費やして見たが、少し頭のリフレッシュになったと感じた。

糸かがり手製本手順の写真




minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

2013年6月より毎日、一文だけで完結する一文物語を現在も作り続けて、作品数は1,400本を越える。映像系専門学校を卒業後、システムエンジニア、Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。長編ファンタジー小説を執筆中。また糸かがり手製本による製本および作品販売を行っている。