遅く起きた今日は、頭が働かない。朝、しっかり起きるのがやっぱりいい。

布団から出た腕

今日は、遅く起きた。

昨晩、寝るのが遅かったこともある。お酒が入っていたこともある。

Fitbitの2017/12/17の睡眠時間と質

全然、頭が働いてくれない。こんな日は久しぶりである。

いつもなら午前中に作る一文物語も全く思い浮かばず、午後になって出来上がる。

寝るのが遅くなっても、いつもの時間に起きるべきか。

睡眠時間が短くても、頭は働かないだろう。

今日のように睡眠時間を少し伸ばして、遅く起きてもこれではあまり意味がない。

今夜は、またいつもの時間に戻せるようにしよう。

布団から出た腕



minneで手製本販売中!
ポケットに入る宇宙の万華鏡 上 ckip-2018-vol.1

一文で完結する物語集最新作。2018年1月〜4月の一文物語。手の平サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。