一文物語セレクション本の作品数は、100選になりました!-創作日誌

2019 10/29
一文物語セレクション本の作品数は、100選になりました!-創作日誌

2018年4月17日の創作日誌。

来月5月6日の文学フリマに向けての作品作りを進めています。

その一つ、一文物語のセレクション本。本といっても冊子のような形になります。

セレクションなので、作品を選びます。当初は、約1,700本ある中から50本くらいしようと思いながら、ピックアップしてみたら、200本を超えていました。

そこから絞ればいいかなと思っていたのですが、なんとか80本まで絞りました。さらに、30本外さなければいけないのですが、もうどれも外すことができません。

そろそろレイアウトも作らなければいけないと思い、80本をInDesign(レイアウトソフト)に流し込んでみたら、30ページに届かないことが判明。

ならば、と100本にしたら、想定のページ数になりました。

一行一輝選のInDesign画面

よって、セレクション作品は、一文物語100選になりました。

プリントアウトしたので、誤字脱字やレイアウトの確認を進めて行きます。また表紙もデザインしていきます。

本作は、印刷業者さんにお願いして作っていただく予定です。

どんな一文物語が選ばれているかはお楽しみに!

5月6日文学フリマ東京のイベントの詳細は、こちらから

新作の本の情報や、今までの作品の紹介もしています。

あわせて読みたい
5/6 第二十六回文学フリマ東京 Mizucics Notes 出店情報
5/6 第二十六回文学フリマ東京 Mizucics Notes 出店情報2018年5月6日(日)に開催される文学フリマ東京に出店いたします。文学フリマは、プロ・アマ問わずの文学作品展示即売会です。文学フリマイベントは、通算6回目の出店と...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
目次