読書が進んでいなかったり、一文物語の新作を作ったり、部屋の模様替えをして気分を変えた6月上旬の近況

2019 10/29
読書が進んでいなかったり、一文物語の新作を作ったり、部屋の模様替えをして気分を変えた6月上旬の近況

6月に入ってからブログの更新が減ってしまいました。

少し気分が下がってしまっています。天気のせいでしょうか。天気のせいにしたいところです。

とはいえ、新しく始めたこともあり、日が進むにつれて、少しずつ気持ちも上がり始めています。

6月上旬の近況を残します。

目次

お金が減って、気分も下がって?

目に見えてお金が減っています。というより入りが少ないというのが現状です。

そんな時もあるんです。

それもあってか、変に焦ってしまい、気分が下がっていました。

でも、好きなアーティストのライブに行けたり、好きな音楽家さんが担当した映画を見たりして、元気をもらいました。

そう、なんだかんだな気持ちとはいえ、振り返るとしっかり動いている自分がいました。

読書が進んでいない

本「ある子ども」「樹木たちの知られざる生活」「掠奪都市の黄金」

3冊、読み進めている本です。

今月上旬は、全く手につきませんでした。1日1ページ、1行でもいいからと、読み始めるようにしました。

ある意味、これも習慣なのか、1日1回は本を手に取り、読み進めています。

小説を執筆して、更新していたり

現在、更新中の小説「理想水郷 ウトピアクアの蝶」。

あわせて読みたい
理想水郷 ウトピアクアの蝶[完結] – Web連載小説
理想水郷 ウトピアクアの蝶[完結] – Web連載小説【作品概要】Web連載長編ファンタジー小説[完結]。浅葱ほとり、14才が祖母の家の納屋で見つけたガラス瓶に触れたことで、ここではない世界ウトピアクアにある学園島に移...

当初、当サイトのみで公開していましたが、複数の小説投稿サイトでの公開を始めました。

もっと多くの人に読んでもらえればと思って、当サイトのみの公開から方針を変更しました。

まだ続きますが、しっかり結末まで書ききりたいと思います。

流れはできているので、あとは書くまでです。

一文物語の新作を制作中

2018年末で辞めた一文物語ですが、新作を作り始めています。

半年ほど作っていなかったので、作り始めは、作り方を忘れてしまっていました。

でも、だんだんと作っていた時のことが思い出して、また新しい形の一文物語ができるだろうという、手応えもあります。

作品の情報をお伝える時期が近づいてきたら、お知らせします。

部屋の模様替え

がっつり部屋の模様替えをしました。

下がった気分を変えたい気持ちと、部屋に漂う空気の流れを変えたいと、ふと思い立って実行しました。

棚を1つ減らしたり、奥に入ってものを整理して捨てたりと、自然と抱えてしまっていたいらないものを出しました。

模様替えして正解でした。

空気の流れが変わったようで、心もリフレッシュして、また日々の生活を過ごしていけます。

合わせて読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
目次