「純日記」というブログの日記

はてなブログには、「純日記」というタグがあることを知った。

純日記」とは、

純粋に日々の日記をつづるブログのこと、要は日記ブログのこと

週刊はてなブログ
週刊はてなブログ
他人の日常を垣間見ることができる「純日記」の魅力を伝えたい - 週刊はてなブログ 週刊はてなブログを運営する「週刊はてなブログ編集部」と、クライアントのオウンドメディア記事を制作する「はてな編集部」が合同でブログを紹介する連載企画「編集部が気...

「純日記」を紹介するはてなブログ記事には、「純日記」を書かれているブログが紹介されていた。それらの記事を見て、そうそうこういうの、と思った。

見ず知らずの日記ではあるのだが、おもしろい。

そう。ブログに書かれる日記って、なんかおもしろみがある。たとえそれが短くてもだ。SNSで読む日記っぽいものより、読み物として楽しめる

ブログの日記は、基本読まれないという意思があるからなのか、思った以上に、無防備な日常をたんたんと書かれている印象がある。それがどんな些細なことであっても、書き手が書き手の目線で書いている。

また、ブログに書く以上は、ちゃんと伝えたいという緊張もあって、ちゃんと読めるようになっている。変な意図が隠れていることはない。純粋に日記なのだ。

これがSNSプラットフォームに変わると、印象が変わる。SNSが書き手の意識を変えるような気がしている。なんかきらびやかに魅せようと、させようとしている。

ブログの日記にはそれがない。だから、読みたいと思える日記があるのかも。

今日は、「純日記」というタグがあることを知って、日記ブログがおもしろいことを考えていた日になった。

ミズシーイズム

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる