イヤホンが耳に合わない? オーディオテクニカのイヤホンを試してみて!

Audio-technica ATH-CKR7
URLをコピーする
URLをコピーしました!

これは、個人的な経験談。

私自身、耳の穴が小さいためか、コレだ、と思うイヤホンがなかった。

しばらくつけていると、だんだん痛くなってきて、しんどくなります。

ちょうどiPodが流行り出した時期で、最初は付属のものをそのまま使っていました。

でも、やっぱり、だんだんしんどくなってきました。

そんな話を友達に相談したら、

オーディオテクニカがいいんじゃない?」

と勧められて、家電量販店で試着しました。

目次

Audio-technica ATH-CKR7

現在は、買い替えがあったので、ATH-CKR7という製品を使用しています。

このシリーズが自分に合っていたので、後継機としてこれを選びました。

とにかくフィットするので、他のものにはもう移れません。

イヤピースが、柔らかく、しかし、滑りづらい。

つけ心地も、これが一番でした。

ほんの一時期、他のメーカーを試してみたのですが、耳へのハマり具合が全然違いました。

少し動くだけでも、落ちてしまったりしました。

「Audio-technica ATH-CKR7」は、全くそんなことありませんでした。

「ATH-CKR9」、「ATH-CKR5」、「ATH-CKR3」とグレードが別れていて、価格も違います。

数字が小さいと、お値段はお安くなります。その分、音質も変わってきます。

Audio-technica ATH-CKR7のイヤピース

Audio-technica ATH-CKR7 イヤホン寄り
Audio-technica ATH-CKR7 イヤピース

シリコンイヤピースが4サイズセットで付いてきます。

XS、S、M、Lの4種で、購入時は、Mサイズが装着されていました。

仮にMサイズが、大きくても、2サイズまで落とすことができる。

Audio-technica ATH-CKR7 イヤホン寄り

イヤピースを外したところ。

音が出る突起部分は小さく、取っ掛かりがある。

そのため、イヤピースが外れにくい設計になっている。

カバンから出したりするときも、一度も外れたことがない。

無理に引っ張ったりしたら、もちろん外れてしまいます。

通常に取り出し、装着する分には平気です!

取り付けが、きつくなっている。

掃除やサイズ交換するときに、イヤピースを外します。

でも、はめ直す時は、ちょっと手間取ります。

イヤピースがやわからとはいえ、弾力性があるので、少し力技ではめ込む必要がある。

エッジを引っ掛けて、押し込む感じです。

慣れたら、大したことないです。

Audio-technica ATH-CKR7 ケース

ケースもついてきます!

まとめ

もし、なかなか合うイヤホンが見つからないと思ったら、Audio-technicaの製品を選んでみてはいかがでしょうか。

家電量販店などで、実際に合うかどうか、まずは試してみてください!

ブログ・サポートsupport

ブログコンサルティングサポートサービス

ブログを継続的に発信していくサポートを行っています。

ブログのお悩みや技術的なことを相談できます。

WordPressブログのコンサル・運用サポートプランもあり、メンテナンスやトラブルにも対応します。

Audio-technica ATH-CKR7

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる