3/7〜4/1 Book Lovers 本好きの人が、本好きの人のために作るブックイベントに参加します!

3月7日(水)〜4月1日(日)まで、東京・初台にあるMOTOYA Book・Cafe・Galleryにて、箱に入った糸かがり手製本が展示されます。ぜひ、遊びにいらしてください。詳細はこちらから!

2018年2月に創作やりたいこと・やること。箱作りは絶対完成させる!

早いもので、2018年になってから、ひと月が経ちました。

この2月にやることを宣言!

特に、コンテストの応募は、言わないとやらなそうな気がする。

やること!

箱作りは、絶対に今月中に完成させる!

一文物語の手製本を3冊収納できる箱を作ろうと思っています。

一文物語2017年の集大成を形にできればと思って、これから設計を始めます。制作経過を報告していきたいと思います。

今月2月中に、完成させる!

ポケットに入る宇宙の一文散系

ポケットに入る宇宙の一文散系とロゴ

2月1日から、一文物語365を改題してスタートさせた「ポケットに入る宇宙の一文散系」。

毎日、一文だけの物語を作ることには変わりませんが、発信方法を変えました。

まず、自分がそれに慣れるところから。

Twitter@oss365botFacebookページで、観測情報を発信中!

オンライン小説「魔法解析探偵録 緋色の探求者」

2018年1月からオンライン小説を更新し始めました。全体のプロットはできているので、淡々と書いて行くだけです。

「魔法解析探偵録 緋色の探求者」作品ページへ

短編小説コンテストに応募する

エブリスタで開催されているコンテストの締切が今月2つあります。そのどちらにも書いて出そうと思います。

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第68回 「バレンタイン大好き/大嫌い!!」

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第68回 「バレンタイン大好き/大嫌い!!」

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第68回 「バレンタイン大好き/大嫌い!!」|無料小説ならエブリスタ

締切は、2月11日。あと1週間ほどですが、構想は出来つつあるので大丈夫でしょう!

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第69回「雪の夜」

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第69回「雪の夜」

三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第69回「雪の夜」|無料小説ならエブリスタ

こちらの締切が、2月25日なので、日程的にはまだ考える余裕があります。ただ、全く考えられていませんが、大丈夫でしょう!

まとめ

箱作りの手作業をしつつ、小説作りに邁進していきたい2月となります!




minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

2013年6月より毎日、一文だけで完結する一文物語を現在も作り続けて、作品数は1,600本を越える。映像系専門学校を卒業後、システムエンジニア、Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。長編ファンタジー小説を執筆中。また糸かがり手製本による製本および作品販売を行っている。