MENU
水輝亭ルーム
小説ルーム Novel Room
一文物語 One Sentence Story Room
ブログルーム Blog Room
素僕ルーム Naturally Room

プロフィール背景画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

執筆進行観察記 #22 比較して進行の実感が湧いている

今日は、9行書き進めることできた。

アイキャッチのノートの厚さを撮った写真が少し変わりました。

今日から最初のページと比較できるように、2枚にしてみました。

昨日、ブログ仲間の方から、比較できるようにしてみたら、もっとわかりやすくなんじゃないか、とアドバイスを受け、早速取り入れてみました。

がっつりページ進むことがありませんが、最初のページを比べるとしっかり進んでいます。

実際、ノートは35ページ目まで進んでいます。

毎日、少しでも書いていると書くことの意識が変化していることも感じています。

一文物語の時も、朝活の時も、ブログも毎日続けることで、共通してわかってきたことがある。それは、なんだかわからないけど、だんだんとこなせるようになっていると実感。

そして、やらないと気持ち悪くなる。

習慣化、来てます。

今日も書けました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる