MENU
プロフィール背景画像
水島一輝の画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

執筆進行観察記 #38

今日は、2ページと12行、書き進めることができた。

あらかじめ、プロット(話の流れ)は作っているので、それにそって書いている。

しかし、実際にはどんな表現で、どのくらいの描写をするか、どんな言葉を並べるかまでは決まっていない。

このあたりは、人それぞれ作り方があると思う。

今日は、書いていて思いもよらぬ言葉が出てきて、自分に驚いた。

会話の流れで、伝えたいことを書いていたのだが、プロット段階では思いつかなかったセリフが出てきたのが、今日の執筆をしていて印象的だった。

この一言を言わせる、など場面によってはあるが、実際に書いてみないとわからないことがほとんど。

書きながら、その場面に入り込むことで、出てくる言葉もあったりする。

今日も書いていて、楽しかった。

今日も書けました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる