MENU
プロフィール背景画像
水島一輝の画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

執筆進行観察記 #46

今日は、3ページ書き進めることができた。

水色ペンのインクの減りが少ない。ということは、書いている量が少ない。

振り返ってみると、水色ペンの時は、あまりページ数が進んでいない。

でも、今日は3ページ書けたので、色と内容とに関係はない。

昨日、設定を再度つめて、書こうとしたが、書きたいことがありすぎて今日の書き出しは遅かった。

順序立てて書けばいいのだが、あまりに順序立てすると説明的になりすぎる。

できれば、その説明をするための意味のあるシーンにしなければならない。

それを組み込むために、ペンが進むまでに時間がかかった。

今日も書けました。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる