MENU
水輝亭ルーム
小説ルーム Novel Room
一文物語 One Sentence Story Room
ブログルーム Blog Room
素僕ルーム Naturally Room

プロフィール背景画像
水島一輝の画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

執筆進行観察記 #6

今日は、3ページと6行書き進められました。

一日で4ページ目まで書くことは、今回が初めて。

今までより時間に余裕もあったし、焦ることなく進められていた。時間がないと焦るより、やっぱり、落ち着いて書くほうがいいようだ。

3ページ目まで来た時、ここでやめておこうかなと思ったけど、もう少し行けると思って書き進めることができた。

そして、無理しないところで止めた。

また、今日は執筆をしている間、気持ちの変化があった。

いつもなら、たくさんの人に読んでもらいたい。みんな楽しめるから、さぁ、読んでと思って書いていた。

でも、誰か一人だけでいいから読んでもらいたい。

その人のために書いているだと、ふと思っていた。

なんだかわからないが、ペンとそれを握る手が一体化するような感覚だった。

今日も書けました!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる