Apple IDの変更で、1度使用していたメールアドレスは、使用しない期間を1ヶ月空けると使用可能になる!

2019 7/30
Apple IDの変更で、1度使用していたメールアドレスは、使用しない期間を1ヶ月空けると使用可能になる!

Apple IDに使用しているメールアドレスを変更しました。

変更方法は簡単でした。しかし、私はApple IDを2つ所持していました。

メインで使用していないApple IDのメールアドレスをメインのApple IDに変更する流れ。

変更完了まで、ひと月ほどかかりました。その経緯をご紹介します。

[wp_contents_outline post_id=”10053″ selector=”.c-entry__content” headings=”h2,h3,h4″ move_to_before_1st_heading=”true”]
目次

使用されていたメールアドレスは、ひと月、使用しない

変更作業自体は、すべてインターネットで行えます。

単にメールアドレスを変更するだけなら、すぐに作業を完了させることができます。

私の場合、使用しているメールアドレスを移行させることになります。

Appleの規定で、1度Apple IDに使用されたメールアドレスを別のApple IDに使用する場合は、そのメールアドレスを使わない期間がひと月以上必要になります。

サブのApple IDのメールアドレスを一度外します。(今までApple IDで使用していないメールアドレスに変更しました)

そして、ひと月たってから、メインのApple IDに、使用したかったメールアドレスを設定しました。

変更メールアドレスの注意点

Apple IDは、フリーメールアドレス(GmailやYahooメールなど)が使用することができます。

すでにフリーメールアドレスを使用している場合は、別のフリーメールアドレスに変更が可能です。

Appleが提供するアドレス末尾 @icloud.com、@me.com、@mac.com を使用している場合には、フリーメールアドレスに変更することができません。

@icloud.com、@me.com、@mac.comの中で、変更するしかありません。

Apple IDの変更方法

注意!

Apple IDを変更する前に、Appleのすべてのサービスからサインアウト(ログアウト)する必要があります。

万が一、サインアウトせずにApple IDを変更した場合、サインインできなくなる場合があります。

Appleのサービスからサインアウトする手順はこちら↓

あわせて読みたい
AppleのiCloudやiTunesなどのすべてのサービスからサインアウトする手順!iOS & Mac
AppleのiCloudやiTunesなどのすべてのサービスからサインアウトする手順!iOS & MacApple IDの変更やMacやiPhoneの機種を変更する際に、行うAppleサービスからのサインアウトの方法。iOSとMacに分けて手順の流れを追います。サインアウトをしっかりして...

Appleのサービスからサインアウトしたら、下記のリンクからApple IDのアカウントページにサインインします。

http://appleid.apple.com/
Apple ID アカンウトページサインイン

Apple IDを入力します。

Apple ID アカンウトページ2ファクタ認証

二段階認証を設定していると、確認コードが送られてくるので、コードを入力します。

Apple ID アカンウトページ

サインイン後、[編集]ボタンをクリックします。

Apple ID アカンウトページで、Apple ID変更

Apple ID の変更をクリックします。

Apple ID アカンウトページで、Apple ID変更

新しいメールアドレスを入力します。

Apple ID アカンウトページで、Apple ID変更

入力したメールアドレスに確認コードが送られてくるので、そのコードを入力します。

Apple ID アカンウトページで、Apple ID変更

Apple ID が変更されました。[完了]ボタンをクリックし、変更作業完了です。

Apple ID アカンウトページで、Apple ID変更

最後にサインアウトします。

新しいApple IDで、Appleのサービスにサインインし直します。

まとめ

Apple IDに使用していたメールアドレスを別のIDに使用する場合は、使用しない期間を1ヶ月空けることで、使用可能になります。

使用しているApple IDが、フリーメールアドレスかApple提供のアドレスかで、変更できるアドレスが限られるので、注意してください。

合わせて読みたい関連記事

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
目次