Webサイト名が「水輝亭」に新しくなりました!

Webサイト新タイトル 水輝亭 水島一輝の小説・ブログサイト

当Webサイトの名前を新しくしました。

「Mizucics Notes」から「水輝亭みずきてい」になりました。

この記事で、Mizucics Notes の意味合いでは、狭くなったことを書きました。

広い意味を持たせたく、水輝亭になった経緯や意味合いについて書き残します。

まだ、ロゴマークはありません。追い追い、作っていければと思っています。

サイト名の変更経緯

「Mizucics Notes ~想像力が自分の人生を物語る~」は、2年前につけたものです。

2年経って、想像力が自分の人生を物語るの意味合いを達成した、もしくは想像力をつかんだ、ように感じています。

そして、自サイトに小説をアップし始めたことで、ブログの域を超え、Mizucics Notesでは、サイト全体をカバーできなくなっていました。

もっと大きな意味を持たせたものにしたい気持ちが芽生えました。

水輝亭

水輝亭は、水島一輝の小説・ブログサイトです。

個人のWebサイト(ホームページ)として、ブログサイトも兼ねています。

単に、オフィシャルWebサイトだと寂しさが、名前をつけました。

水輝

私の名前の漢字から取っています。私を凝縮しています。

また、水が輝く、水の輝き、そんな美しさも感じとってもらえたらと思います。

亭の意味には3種類意味を込めています。

まず、あずま屋・屋敷・住居・家の主人、があります。私の住処、私の居る場所という意味を込めています。

次に、あずま屋として、いわゆる休憩所です。いろんな人が自由に休み、出入りするそんな場所にしていきたい。

最後に、文人・芸人などの号につける語。「二葉亭」「古今亭」などのように、作家の名前としても強い意味を持たせています。

小説やブログ、ライフログ、そして私の居るこの亭に立ち寄ってもらう、そんな場所になります。

まとめ

前のサブタイトルにあった想像力で、小説を読む人の想像を豊かにし、人生も豊かにし、私自身も想像を豊かにし、人生を豊かにしていきます。

ここではない世界のことを書いて、自分のライフスタイルや思考とともに、読んでくださるみんなと楽しく生きていく。

水輝亭をよろしくお願いいたします!

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

小説家・ブロガー・Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/2018年末までの5年半、毎日1つ一文で完結する一文物語を作り続けていました。現在、ファンタジー小説を当サイトで連載中!想像力が人生を豊かにするがモットー。

Web小説連載中!

「理想水郷 ウトピアクアの蝶」
異世界に迷い込み、妖精の力を宿した少女のほとり。新しい理想水郷の島作りを目指し、様々な理想水郷を冒険をしていく長編ファンタジー小説!

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。