WordPressテーマ「SWELL」の広告タグ管理機能で、カエレバ・ヨメレバのコードを管理

当サイトは、WordPressテーマ「SWELL」を使用しています。

この「SWELL」には、広告タグを管理できる機能が備わっています。

私は、アフィリエイトにこだわってブログをやっているわけではないので、使っていませんでした。

ふと、「カエレバ・ヨメレバ」のコードを管理できるのではないかと、思って最近使い始めました。

SWELLの広告タグ管理広告ブロックをご紹介します。

「カエレバ・ヨメレバ」のコードを管理するメリット・デメリットについても書いています。

目次

WordPressテーマ「SWELL」の広告タグ管理

WordPressテーマ「SWELL」広告タグ管理機能

広告のタイプに合わせて、レイアウトが4つ用意されています。

WordPressテーマ「SWELL」広告タグ入力画面ノーマル型
ノーマル型入力画面
WordPressテーマ「SWELL」広告タグ入力画面アフィリエイト型
アフィリエイト型入力画面
WordPressテーマ「SWELL」広告タグ入力画面アマゾン型
Amazon型入力画面
WordPressテーマ「SWELL」広告タグ入力画面ランキング
ランキング型入力画面

広告に合わせて、必要な情報を入力すれば、表示されます。

「カエレバ・ヨメレバ」の場合は、ノーマル型を使用して、広告タグの入力欄にコードを貼りつけています。

「カエレバ・ヨメレバ」のレイアウトは、CSSでレイアウトしているので、ここではただコードを貼りつけるだけです。

メリット:クリックや表示の計測機能

WordPressテーマ「SWELL」広告タグ管理一覧画面

「SWELL」の広告タグ管理機能は、先に述べたように、広告の種類によってレイアウトを変更することができます。

そして、広告タグを一覧で管理するだけでなく、クリック数や表示回数の計測も行ってくれます。

アフィリエイトを本格的にやりたい方にとっては、必要な情報です。

WordPressテーマ「SWELL」広告タグブロック

また、記事の中で、簡単に広告タグを呼び出すことができるので、とても便利です。

WordPressテーマ「SWELL」広告タグブロック

ブロックを追加すると、登録した型を呼び出せるようになります。

デメリット

この広告タグ管理機能は、「SWELL」テーマに内蔵されている機能です。

そのため、別テーマに変更した際には、管理できなくなり、すべて差し替える必要が出てきます。

「SWELL」に限らず、テーマに内蔵されている機能を使用した場合はすべてに言えることです。

また、「カエレバ・ヨメレバ」をこの広告タグ機能しても、広告全体の計測しかできない点。

「カエレバ・ヨメレバ」は、商品によっては楽天、Amazon、など、複数リンク先のボタンが表示されます。

個別にどのボタンがクリックされたかを計測はできません。

カエレバ・ヨメレバに関しては、あくまでどれくらい見られて、クリックされているのかが把握するくらいです。

再利用ブロックを使うのも有り

もし、広告タグを管理する機能がなくても、WordPressには「再利用ブロック」というブロックがあります。

WordPressテーマ再利用ブロック

何度も使いたい広告タグがある場合は、「再利用ブロック」を使用するのもありです。

ただ、広告タグ管理機能ではないので、クリックの計測などはできません。

WordPressテーマ再利用ブロックの登録

再利用ブロックに登録したい場合は、ブロックのメニューから追加することができます。

WordPressテーマ再利用ブロック

管理画面の左メニューから、登録した再利用ブロックの編集管理できます。

まとめ

WordPressテーマ「SWELL」の広告タグ管理で、「カエレバ・ヨメレバ」も管理できます。

完全なクリック数などは計測できません。

しかし、何度も紹介したい商品やタグの編集で、わざわざ記事の編集画面にいく必要がなくなります。

デメリットもありますが、とても使いやすいWordPressテーマ「SWELL」なら、ずっと使い続けていけるので、広告タグ機能を使っていこうと思います。

しっかりウェブデザインを勉強したいなら、オンライン授業もある「インターネット・アカデミー」がオススメです。

  • 表面的な部分だけでなく質の高いWeb・ITのスキルを身に着けたい方
  • Webデザイナーやプログラマーとして副業を考えている方
  • 初心者から中級者まで、スキルアップしたい方
  • 給付金を活用してお得にWeb・ITの勉強を行いたい方
  • ライフスタイルに合わせて柔軟に勉強をしたい方

目的に合わせたコースのカスタマイズも可能。無料相談・カウンセリングも受けられます。

ウェブデザインWordPressを学びたい方にはオススメです!

  • 当日無断キャンセルの場合は、次回のカウンセリングをお断りさせていただく場合がございます。
あわせて読みたい
WordPressテーマ「SWELL」に変更!クールなデザインで、ブロックエディター完全対応でとても使いやすい! 2019年10月頭に、当サイトのWordPressテーマを「SWELL()」に変更しました。 以前は、「Snow Monkey」を使っていました。 どちらもWordPress最新型のブロックエディタ...
あわせて読みたい
WordPressで、WebサイトのようなトップページをWPテーマ「SWELL」で作る方法! WordPressテーマ「SWELL」は、ブログのデザインテーマだけでなく、Webサイト(ホームページ)風のトップページを作る機能があります。 もともとWordPressの機能として、...

ブログカフェ開催のご案内!Blog Cafe

ブログ記事を書いたり、情報交換したり、ブログの悩みを共有できる場です。

ブログを始めたい方も、オンラインで気軽に参加できます。

次回のブログカフェは、2024年7月18日(木)開催

第64回ブログカフェ@オンライン7/18(木)開催

詳細・参加申し込みは、こちらから!

WordPressテーマ「SWELL」広告タグ管理機能で、カエレバ・ヨメレバのコードを管理

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次