9/12〜10/7 Pinocchio展に参加します!

9月12日(水)〜10月7日(日)まで、東京・初台にあるMOTOYA Book・Cafe・Galleryにて、ピノッキオをテーマにした12人の作家の作品展に、小説を出展します!詳細はこちらから。

初心者向け!使いやすくて低価格、高速、安心のWordPress向けサーバーおすすめ4選!

MacbookAirに表示されたコード

これからWordpressを使って、ブログを始めたい場合、どのレンタルサーバーにするか迷うことがあります。

サーバーには、色々と性能や機能があるので、この記事では5つのポイントに絞ってサーバーを選んで見ました。

  • WordPressの簡単インストール機能がある
  • 低価格
  • 管理画面のわかりやすさ
  • SSL
  • バックアップ機能

WordPressの簡単インストール機能は、もはやどのサーバーでも使用可能です。また、安全に通信を行うSSLも標準でどのサーバーでも使用できます。

あとは、価格や性能、機能面、管理画面のわかりやすさで私が使用した経験をもとに解説しています。

レンタルサーバー選びの参考にしてください。

目次

ロリポップ

レンタルサーバーロリポップのWebサイト

とにかく低価格で、一通りの機能を提供しているのがロリポップ!

スタンダードプランの月額500円から高速サーバーが使え、初心者には頼もしい電話サポートがついて来ます。

WordPressの簡単インストールもあり、管理画面もわかりやすく、低価格と言うこともあり、多くの方が使用しています。

ただ、バックアップ機能が有料オプションになっています。でも、月額300円なので、トータル月1,000円ほど。これから紹介する他のレンタルサーバーと同じくらい。

WordPressには、バックアップするプラグインもあったりするので、自分でやる場合にはかなり低価格でWordpressを構築することができるサーバーです。

ムームードメインと同じ系列会社ですので、ドメイン設定も簡単です。



エックスサーバー

レンタルサーバーエックスサーバーのWebサイト

高速・安定感抜群のエックスサーバーのX10(スタンダードプラン)は、200GBを年間契約で月額1,000円から使用することができます。

この価格で、1日1回、過去7日間分まで、自動バックアップしてくれます。
データの復旧には、別途費用がかかってしまいます。

セキュリティー面でもエックスサーバーは、優れていて、海外からの不正なログインアクセスを制限してくれます。

細かい機能ではあるのですが、安心して使えるポイントとなっています。

WordPressの簡単インストール機能や電話サポートもあります。

何より安定かつ高速アクセスできるサーバーですので、迷ったらエックスサーバーがオススメできます。



へテムル

レンタルサーバーへテムルのWebサイト

へテムルは、少し値段の張るサーバーの印象だったのですが、年間契約で月額900円からのプランがあります。

容量も200GBと豊富です。

高性能サーバーを売りにしていて、マルチドメイン無制限、データペース70個作成できるので、複数サイトを立ち上げる際は、へテムルもオススメです。

バックアップも1日1回自動で取ってくれます。復旧には、別途費用が必要です。

また、有料のバックアップオプションを使用することで、任意のタイミングで7世代までバックアップを管理することができ、復元も可能です。

バックアップ体制が、サーバーについているのも安心です。

へテムル レンタルサーバーはこちらから

mixhost

レンタルサーバーmixhostのWebサイト

当サイトが現在使用しているサーバーが、このMixHostです。

スタンダードプラン40GBで年間契約で月額980円から使用できます。他のサーバーより容量は、かなり少ないですが、自動バックアップ機能もついて、なおかつ復元も自身で行う必要はありますが、無料でできます。

プラン変更もすぐに変更でき、プランが上がるとサーバーのスペックも上がっていく面白いプランを提供しています。

私は、スタンダードプランではありますが、非常に満足しています。

特に、高速表示を助けてくれるWordpress専用キャッシャを提供してくれるので、表示速度も速いです。

ただ、今まで紹介したサーバーに比べると、管理画面が少し分かりにくいです。でも、使う機能は限られてくるとは思うので、使っていると慣れてくるはずです。

mixhostについて、詳しく書いた記事もあるので、こちらも参考ください。

mixhostにレンタルサーバーを変更して、WordPress環境や表示速度が快適に!



まとめ

どのサーバーを選んでも良いですが、低価格ならロリポップ!一択。

迷ってしまうなら安定性抜群の、エックスサーバー。長く続けて行きたい場合も、安定性のあるエックスサーバーが安心です。

mixhostは、他のサーバーに比べると新しくできたばかりのサーバーなので、実績が少なく不安なところもあります。

サーバーの扱いに慣れたら、MixHostにするというのもありです。

ぜひ、良いWordpressブログを構築してください!

関連記事

MacbookAirに表示されたコード



minneで手製本販売中!
ポケットに入る宇宙の万華鏡 上 ckip-2018-vol.1

一文で完結する物語集最新作。2018年1月〜4月の一文物語。手の平サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。