初心者向け!使いやすくて低価格、高速、安心のWordPress向けサーバーおすすめ4選!

MacbookAirに表示されたコード

これからWordPressブログをはじめる場合、どのレンタルサーバーにするか迷います。

サーバーには、さまざまな機能や性能の差があります。

今回、5つのポイントにしぼってサーバーを厳選しました。

  • WordPressの簡単インストール機能がある
  • 低価格
  • 管理画面のわかりやすさ
  • SSL
  • バックアップ機能

WordPressの簡単インストール機能は、どのレンタルサーバーでも使用可能です。

また、安全に通信を行うSSLも標準搭載で、どのサーバーでも使用できます。

あとは、価格や性能、機能面、管理画面のわかりやすさで、私が使用した経験をもとに紹介していきます。

レンタルサーバー選びの参考にしてください。

目次

ロリポップ

レンタルサーバーロリポップのWebサイト

とにかく低価格で、一通りの機能を提供しているのがロリポップ!

スタンダードプランの月額500円から高速サーバーが使え、初心者には頼もしい電話サポートがついて来ます。

WordPressの簡単インストールもあり、管理画面もわかりやすく、低価格と言うこともあり、多くの方が使用しています。

ただ、バックアップ機能が有料オプションになっています。でも、月額300円なので、トータル月1,000円ほど。これから紹介する他のレンタルサーバーと同じくらい。

WordPressには、バックアップするプラグインもあったりするので、自分でやる場合にはかなり低価格でWordPressを構築することができるサーバーです。

ムームードメインと同じ系列会社ですので、ドメイン設定も簡単です。

エックスサーバー

レンタルサーバーエックスサーバーのWebサイト

高速・安定感抜群のエックスサーバーのX10(スタンダードプラン)は、SSD200GBを年間契約で月額1,000円から使用することができます。

この価格で、1日1回、過去7日間分まで、自動バックアップしてくれます。データの復旧も、サーバー管理画面から行うことができます。

セキュリティー面でもエックスサーバーは、優れています。

海外からの不正なログインアクセスを制限してくれます。細かい機能ではあるのですが、安心して使えるポイントとなっています。

WordPressの簡単インストール機能や電話サポートもあります。

なにより安定かつ高速アクセスできるサーバーですので、迷ったらエックスサーバーをオススメします!

あわせて読みたい
エックスサーバーでWordPressを始める手順! エックスサーバーのお申し込み方法から、WordPressのインストールまでの手順を紹介します。 このページの手順では、エックスサーバーを10日間無料お試しできる手順にな...

へテムル

レンタルサーバーへテムルのWebサイト

へテムルは、少し値段の張るサーバーの印象だったのですが、年間契約で月額900円からのプランがあります。

容量も200GBと豊富です。

高性能サーバーを売りにしていて、マルチドメイン無制限、データペース70個作成できるので、複数サイトを立ち上げる際は、へテムルもオススメです。

バックアップも1日1回自動で取ってくれます。復旧には、別途費用が必要です。

また、有料のバックアップオプションを使用することで、任意のタイミングで7世代までバックアップを管理することができ、復元も可能です。

バックアップ体制が、サーバーについているのも安心です。

へテムル レンタルサーバーはこちらから

mixhost

レンタルサーバーmixhostのWebサイト

当サイトが現在使用しているサーバーが、このMixHostです。

スタンダードプラン40GBで年間契約で月額980円から使用できます。他のサーバーより容量は、かなり少ないですが、自動バックアップ機能もついて、なおかつ復元も自身で行う必要はありますが、無料でできます。

プラン変更もすぐに変更でき、プランが上がるとサーバーのスペックも上がっていく面白いプランを提供しています。

私は、スタンダードプランではありますが、非常に満足しています。

特に、高速表示を助けてくれるWordPress専用キャッシャを提供してくれるので、表示速度も速いです。

ただ、今まで紹介したサーバーに比べると、管理画面が少し分かりにくいです。

でも、使う機能は限られてくるとは思うので、使っていると慣れてくるはずです。

mixhostについて、詳しく書いた記事もあるので、こちらも参考ください。

あわせて読みたい
mixhostにレンタルサーバーを変更して、WordPress環境や表示速度が快適に! 当ブログは、わりと新しいレンタルサーバーmixhostに移転しました。 ちょうどレンタルサーバーの更新時期でもあったので、この機に変更しました。 とにかくmixhostに変...

まとめ

1番低価格で利用したいならロリポップ! 一択。

迷ってしまうなら安定性抜群のエックスサーバー。長く使いつづけていくなら、安定性のあるエックスサーバーが安心です。

Mixhostは、他のサーバーに比べると新しくできたばかりのサーバーなので、実績が少なく不安なところもあります。

サーバーの扱いに慣れたら、MixHostにするというのもあり。

ぜひ、あなたにあったサーバーでWordPressブログを構築してください!

あわせて読みたい
WordPressテーマ「SWELL」に変更!クールなデザインで、ブロックエディター完全対応でとても使いやすい! 2019年10月頭に、当サイトのWordPressテーマを「SWELL()」に変更しました。 以前は、「Snow Monkey」を使っていました。 どちらもWordPress最新型のブロックエディタ...

ブログカフェ開催のご案内!Blog Cafe

ブログ記事を書いたり、情報交換したり、ブログの悩みを共有できる場です。

ブログを始めたい方も、オンラインで気軽に参加できます。

次回のブログカフェは、2024年3月17日(日)開催

第60回ブログカフェ@オンライン3/17(日)開催

詳細・参加申し込みは、こちらから!

MacbookAirに表示されたコード

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次