キャラクターの内面変化を意識して作る登場人物設定項目23!リストデータのダウンロード可!

キャラクター設定項目

物語を作るのに、必要な登場人物。

小説や、漫画、映画などの物語を作る方法を書いたどんな書籍にも、必ずキャラクター作りについても書かれています。

それだけキャラクターをしっかり作り込むことが、物語をより豊かにするのだと思います。

登場人物を作るということは、履歴書を作ることに近いと思います。

私の場合は、登場人物の内面や気持ちの変化も考えるようにしています。私が、小説を書く際に、使用している登場人物の設定項目23個をご紹介します。

キャラクター設定23項目

1.名前・性別・年齢・誕生日

なんとなくよりは、しっかり決めておく。

2.概要紹介

ここでは、キャラの要点を書きます。性格やどんな過去を背負っているか。特筆すべき能力だったり、人間関係などを書いておきます。

読み返した時に、どんなキャラクターを作りたいのか立ち返ることもできます。

3.職業

もし、学生であれば、学生としてください。

4.なぜ、その仕事(身分・状況)をしているのか

3.職業 をしている理由。やりたくてやっていることでもあれば、そうでなくともやらなければならいその理由とは。

また、学園モノであれば、生徒会に所属していたり、何か肩書きがあれば、そうなった理由もあるでしょう。

5.WANT(目的、物語を通じて何を勝ち取りたい、得たい、達成したいこと、三つの願いごと)

基本的には、物語が終えるまでに達成したいことを書きます。
私の場合、願いごとを大・中・小の三つ書くことが多いです。

6.なぜ、それ(5.WANT)を欲するのか?

達成したいことを掲げたからには、その理由があります。それを書きます。

7.もし私が_____しなければ、_____が起こってしまい、それは_____の死を意味する。

ここでの「私」というのは、そのキャラクターのことです。
「私」が自発的に行動させるための状況を作ります。

プロットを鑑みながら、WANTとリンクさせると良いでしょう。

「死を意味する」というのは、WANTが達成することができず、エンディングが迎えられないということです。
例えば、世界を闇におとしいれる悪魔を倒さなければ、人類は全滅する。

8.究極の目的:死ぬまでに何を成し遂げたいか。夢は何か。

物語の中で成し遂げるものではなく、一生の中で成し遂げたい目的・夢です。

9.なぜ、それを成し遂げなければならないのか

8 で掲げた目的の理由は何でしょうか。

10.NEED(潜在意識の中で何を必要としているか)

目に見えない精神的な事柄に近くなることが多いです。
苦手を克服することであったり、名誉であることもあります。

11.悲しく思っていること。その理由。

19 の項目にもリンクしても良いです。過去を形作る素材になります。

12.弱点(主人公)、欠点(ライバル・敵・悪)、引き回し役(行動内容)

ウィークポイントをその登場人物の役割によって変えます。

このキャラが主人公であれば、弱点を上げます。
敵キャラであれば、欠点を作ります。

13.性格・癖・喋り方(口癖)

際立つ特徴を書きます。

14.外見の描写・持ち物(所持品)

持ち物については、作中に登場させなくても、その登場人物の部屋にはこういうアイテムがあると決めておくと、キャラクター性が出ます。

15.他の登場人物をどう思っているのか。(第一印象、口論、恋愛関係、意見の相違、対立していることなど)

関わりの出てくるキャラクターに対して、どういうことを思っているのか決めておきます。
キャラクターとの会話や動きが、より鮮明になります。

16.キャラクターのアーク―ストーリーが始まる前、私はこう信じていた。

私は、三幕構成で物語全体を構築することが多いので、ここには第1幕で、このキャラクターがどう考えているかを書きます。

17.キャラクターのアーク―ストーリーの中で、私はこれを発見します。

第2幕でもその中間点、物語全体における真ん中で、物語後半へ向かう(向かわざるを得ない)中で、変化する気持ちに気づきます。

18.キャラクターのアーク―ストーリーの後で、私はこうするでしょう。

第3幕の結果、このキャラクターがどう気持ちが変化し、行動していくのかを作ります。

このアークは、物語を通して、キャラクターが同じ立ち位置・気持ちではなく、変化する流れを作ります。

つまり、第1幕と第3幕では、考え方や気持ちに変化が見られなければなりません。

19.これまで(今現在)の人生に起こった一番重要な出来事、影響を受けている事はなにか?

11 にもリンクすることでも構いません。
このキャラクターを語るための軸になるような事柄になるはずです。

20.登場人物を確立する可能性のシーンは?

プロットと合わせながら、どんなシーンを作ったら、このキャラクターが立つかを考えます。

21.敵対者との対決シーン

敵対者と、どんな対決シーンにするか考えます。

22.キャラクターのアークの視覚化(具体的な描写として考える)

・他の人物に対して何かをする

16〜18 を元に、他の登場人物に対して見せる行動はどんなことかを考えます。

・行動する主人公の例をあげる(主人公以外の登場人物の場合のみ)

この登場人物が変化することで、主人公にどのような影響を与え、行動にどんな変化が見られるか考えます。

23.エンディングを決める(具体的に起こることを描写)

  • 誰が
  • 何をする
  • いつ
  • どのような小道具を使って

これら4点をもとに、どんな形で締めくくるのかを考えます。
おそらくは、エンディングに登場する主人公ないし主要キャラクターだけ作ることになると思います。

まとめ

このキャラクター設定項目は、物語が進んでいく中で、キャラクターの考え方や気持ちが変化していく様子も書けるようにしています。

物語が進んでいるのに、登場人物の変化がないと意味がありません。

この設定項目を利用して、私は、キャラクターの変化を大事にして物語を作るようにしています。

項目リストのダウンロード

Pageとワード形式の二つをダウンロードできます。

元データは、Pageで作成しています。そこからワードに書き出していますので、表示が崩れるかもしれませんので、ご了承ください。

項目リストデータのダウンロード(フリー)はこちらから。(Dropboxから誰でもダウンロード可能)

ダウンロード

小説の文章を書くための設計表で、セリフ・描写・地の文などの情報を整理して、文章を書こう!表データのダウンロード可!で紹介している表データもあります。ご活用ください。

使いやすいように自由に変更しても構いません。
ぜひダウンロードしたことをTwitterやFacebookでシェアしていただけたら、嬉しいです!

合わせて読みたい執筆関連記事

キャラクター作りにオススメの本

公開している私のオンライン小説作品

魔法解析探偵録緋色の探求者

オンライン小説投稿サイトエブリスタで公開、完結しています!
「魔法解析探偵録 緋色の探求者」

ポケットに入る宇宙の一文散系

毎日、一つ更新している一行小説。5年目1,800作以上の物語!
「ポケットに入る一文散系」について

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします
手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。