手製本ワークショップの告知と申込みを開始して、11月のイベントに向けて準備!-想造日誌

2019 10/29
手製本ワークショップの告知と申込みを開始して、11月のイベントに向けて準備!-想造日誌

2017年10月19日の活動日誌。

20時にワークショップの告知をブログにアップ。申込みもスタートしました。

あわせて読みたい
11/11 自分の手で文具を作る・糸かがり手製本ワークショップ開催!
11/11 自分の手で文具を作る・糸かがり手製本ワークショップ開催!https://kazuki-mizuc.com/ws-handmade-memobook-report/【糸かがり手製本の小さなノートを作ろう!】手の平サイズに収まるA7サイズの小さなノートを糸1本で紙をかがっ...

11月は、大きなイベントが2つになった。この手製本ワークショップと文学フリマ。

来週末には、地域のお祭りに作品を出展する予定だが、こちらは展示なので搬入を待つだけ。お近くの方は、ぜひいらしてください。

あわせて読みたい
第22回恩方市民センターまつりの展示に手製本一文物語を出展!
第22回恩方市民センターまつりの展示に手製本一文物語を出展!2017年10月28日・29日に開催される恩方市民センターまつり内の一つの催し文化祭に作品を出展いたします。文化祭は、主に展示です。毎年行われている八王子市内にある地...

イベント用の資料や道具、出し物を準備していく。その経過は、またブログで追ってアップしていきます。

目次

Story Works/執筆

一文物語365

あわせて読みたい
2017年10月19日一文物語
2017年10月19日一文物語熱帯夜で浅い眠りの中、薄らかに目を開くと、ひと鉢の植物が部屋中に鬱蒼と生い茂り、緑の密度に押しつぶされた夏の災厄から外に出れず、とうとう冬が近づいてきた。201...

水飲み場 執筆進行

「水飲み場」は、現在執筆している小説のコードネームです。

一ヶ所、プロットの穴が埋まらない。

虹色の虫眼鏡

「虹色の虫眼鏡」は、これから執筆しようとしている小説のコードネームです。

振り返り、読み直しているが、また新しくいろんなことを考えてしまう。

こんなこと、あんなことを書いてみたい。

落ち着いて情報整理して、進めていく。

まとめ

一つ一つ楽しく進めていくだけだ。

考えて表現すること、手を動かして形を作ること。両方好きなんだなと改めて思った。

想像が形になっていく!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
目次