MENU
水輝亭ルーム
小説ルーム Novel Room
一文物語 One Sentence Story Room
ブログルーム Blog Room
素僕ルーム Naturally Room

プロフィール背景画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

午前中に少しでも体を動かす時間があると、午後は血の巡りが良いのか、頭の動きがいいなと感じられた1日【素僕ライフログ】2020.7.22

午前中は、ライフログ記事をアップして、週明けの引き落とし額の確認をした。

あと、中止になったライブチケットの払い戻しをしてきた。とても行きたかったライブだったけど、この状況では仕方ない。

午後は、コミュニティメンバーから質問されたGoogleカレンダーについて調べて、ちょうど配信されたメルマガを読み、Gmailのフィルターを1件作成し、一文物語を1本書いた。

そして、作業イプに誘ってもらい、雑談の中で、小説の好みについて話たり、嗜好品についてススメ合い、作業をする。

夕方になって、作業イプを終えて、筋トレを行った。

夜は、早めの夕飯をとって、オンラインでブログカフェのミーティング。

お風呂に入って、寝る前に瞑想をして就寝。

午前中に少し歩いたり、体を動かす時間があると、午後は血の巡りが良いのか、頭の動きがいいなと感じられた1日。

目次

体調

2020年7月22日Apple Watchのアクティビティ

睡眠:1:54就寝~7:22起床

運動:腰トレ、HIIT

昨夜は、そんなに暑く感じていなかったが、蒸していて、なかなか寝つけなかった。

でも、1日、しっかり作業に取り組めたので、良かった。しっかりとして睡眠は、日々心掛けている。

執筆・ブログ・創作

ライティング案件に取り組んでいたので、小説執筆には取り組めていない。

ブログと一文物語は更新した。

あわせて読みたい
Apple Watchが届いて、今まで考えられていなかった点が見えてきて、視野が広がった1日【素僕ライフログ...
Apple Watchが届いて、今まで考えられていなかった点が見えてきて、視野が広がった1日【素僕ライフログ...注文していたApple Watch Series 3 が届いた。現在の最新モデルは、Series 5 なので、いわゆる型落ちモデル。初めてのApple Watchなので、Series 5に比べると半額ほどで...
あわせて読みたい
一文物語弐天零[2.007]/一連文物語サボテンデイズ
一文物語弐天零[2.007]/一連文物語サボテンデイズ【一文物語2.0 2020年7月】一連文物語 サボテンデイズ本作は、一文で完結しつつ、続きもののように読める一文物語彼女が仕事から帰ってくると、観葉植物たちが部屋から...

Notionに登録した本

1日1冊、所持している本をNotionにデータとして登録する作業

世界のチョウ 著:今森光彦

世界のチョウ 著:今森光彦 の表紙

小説の資料で読んでいた本。羽の形もいろんな種類があり、色もシンプルなものから鮮やかなものまでいて、とても面白い図鑑のような本。

読書

セルフ・コンパッション:最良の自分であり続ける方法 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文 Kindle版

セルフ・コンパッション:最良の自分であり続ける方法 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー論文 Kindle版

半日かからず読めるとても短い本で、いい内容だった。

セルフ・コンパッションは、自分への思いやりとなるが、正しくは自分の悪いところだけでなく、良いところにも気づき、受け入れることで、自分への温かく優しい感情を高めていくこと。

マインドフルネス、瞑想のなかで実践する方法が紹介されていた。

それは、慈悲瞑想と呼ばれていて、自分や他人の幸せを願う瞑想。これを行うことで、自分の感情をありのままに受け入れられるようになり、他者への優しさも考えられ、自分と他者の両方の幸せを考える余裕できるという。

私の中では、新しい瞑想の実践方法になり、自分の感情や他者への思いに気づくための訓練機会になると思えた。

短いながら、セルフ・コンパッションの背景や実践方法、効用がわかりやすく書かれていて、いい内容だった。

精神科医が教えるストレスフリー超大全 著:樺沢紫苑

精神科医が終えるストレスフリー超大全 著:樺沢紫苑 本の表紙

親子問題に向き合う項を読んだ。特に、いちいち細かいことを指示してくる親、毒親について書かれていた。

私は、実家暮らしであるが、幸い、両親とも良好な関係である。

一つ納得したことは、細かいことをいちいち指示してくるのは、親が自分を心配してくれている表れだということ。

子供からしたら、うるさい話。しかし、心配されているとなると、愛情も芽生えます。

ただ、親からのアドバイスは30年古いものだとして、気を使ってくれて「ありがとう」と笑顔で、スルーすればいいという。

今日もありがとう

いつも作業イプに誘ってくれる友人にありがとう!音声だけオンラインでつないで、互いの作業をするだけだが、時々の雑談や日々の近況などを話すのも、気の安まりになって助かっている。

ブログカフェのミーティングを行ったことで、よりブログカフェが楽しくなる予感。ありがとう!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる