今使っている耳栓。試してみた耳栓。

耳栓:名優(Meilleur)「QUALINE(クオリネ) 聴覚保護具」

いままで耳栓を使ってこなかった。

でも試してみたら、仕事や睡眠、集中したいとき、周囲の音を軽減したいときなど、すごく効果があった。

どれがオススメというのは、正直、耳栓にはないと思う。

実際に試して、自分に合う合わないがある。

私が今使っている耳栓、試してみた耳栓を紹介します。

目次

名優(Meilleur)「QUALINE(クオリネ) 聴覚保護具」

遮音値NRR:20dB

今のところ、自分の耳に一番合っている耳栓。

他の耳栓より、ひとまわり小さいサイズのように感じています。

私は、耳の穴が小さめなので、しっくりきている。

また、医療用シリコンが使用されているので、単なるシリコンで作られているものより耳がかゆくなりにくい。

水で洗って何度も繰り返し使うことができます。

長時間つけていても、それほどかゆくならないので、現在愛用中の耳栓。

耳栓:名優(Meilleur)「QUALINE(クオリネ) 聴覚保護具」
ケース付
名優(Meilleur)
¥1,373 (2024/02/25 16:11時点 | Amazon調べ)

MOLDEX「CamoPlugs」

遮音値NRR:33dB

遮音性が高いと評判で、米軍でも使われているとか。

それなら良さそうと思って購入したもの。

発泡ウレタンで作られていて、どんな耳でもフィットしそうな感じだと思ったけど、私の耳には合わなかった。

付け方が悪いのか、何度やっても上手くフィットしなかった。

個包装で、使い捨てなので清潔に使えます。

モルデックスジャパン(MOLDEX JAPAN)
¥680 (2024/02/25 16:11時点 | Amazon調べ)

Mack’s Pillow Soft シリコン耳栓

遮音値NRR:22dB

耳の穴をふさぐというより、耳の穴を覆う耳栓。

耳の穴の手前を粘土のような形を柔軟に変えられるシリコンで覆います。

ぴったりと耳の穴が覆われてしまい、耳の中が気圧が変わったときのようになって居心地が悪かった。

寝ているときに使うと、汚れがついたりする。洗って繰り返し使えるタイプではある。

ちょっと変わった耳栓。

【番外編】Apple「AirPods Pro」

耳栓ではなく、イヤホン。

Appleの「AirPods Pro」は、雑音をカットしてくれるノイズキャンセリングの効果がとても高い。

ノイズキャンセリングモードにすると、まるで静寂の中にいるようにすら思えます。

睡眠時に使用するには、さすがに横向きでは寝られない。寝返りを打たなければ、「AirPods」を圧迫することはない。

あと、集中したいときやモクモクと作業する時には、とてもいい静寂を手に入れることができる。

ちょっとお値段高めだけど。

まとめ

私が今まで使ってきた耳栓を紹介しました。

今のところ、名優(Meilleur)「QUALINE」がしっくりきています。

名優(Meilleur)
¥1,373 (2024/02/25 16:11時点 | Amazon調べ)

耳栓は、人によって合う合わないがあると思うので、いろいろ試して、自分に合うものを見つけていくのが一番だと思います。

あわせて読みたい
食器を重ねる時の音が苦手。聴覚過敏なのか。 自宅などで、食事を終えたら、食器を流し場に持っていきます。 その際、何度も往復するのは面倒だからと、テーブルの上の食器を重ねて、いかにして持っていくか、やりま...
あわせて読みたい
いい睡眠習慣をつけたい ちゃんと睡眠をとりたい。 この2〜3ヶ月、就寝前にYouTubeを見てしまっている。 Apple Watchによると、だいたい6時間から7時間未満とれている。 でも、睡眠の質は悪くは...
耳栓:名優(Meilleur)「QUALINE(クオリネ) 聴覚保護具」

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次