第二十五回文学フリマ東京に出店します!

2017年11月23日(木・祝)に開催される文学フリマ東京に出店します!一文物語はもちろん、その他に、新時代Web文学表現研究や手製本、小説に関することを展開していきます!詳細はこちらから。

ほぼ日手帳にカバーをつけずに、無印良品のしおりシールでしおりをつけてみた!

ほぼ日手帳の紐のしおり

ほぼ日手帳を使っていますが、カバーをつけていません。そうすると、しおりがないので、すぐに開きたい場所が開けません。

紙のしおりを挟んでいましたが、書き込んだりしてまた挟むのもだんだんと面倒になってきていました。

そこでいいものはないかと思い、無印良品で素敵なアイテムを見つけました!

無印良品のしおりシール

無印良品のしおりシール5本組とペンボルダー

無印良品のしおりシール5本組。
色は、赤・黄・青・グレー・グリーンの5色で1セットになっていて、180円。

ステンレス製のペンホルダーもあったので、買ってみました。
クリップ式なので、手帳の表紙に挟んでおけば、手帳とペンを一緒にしておけます。
1個315円。

無印良品のしおりシール5本組

紐は、1色につき、2本が一緒になっているので、2箇所しおりを挟むことができます。

長さは、約32cm。

無印良品のしおりシール5本組のシール部分

紐は、円形のプラスチック板とシールでしっかり挟まれている。ちょっと引っ張ったくらいでは取れません。

無印良品のしおりシールを貼ったところ

裏表紙の見返しにつけました。円形のプラスチック板が薄いとはいえ、厚みがあるので、なるべく書いているときに影響がない場所に貼りました。

紐が出る位置を背表紙の角、ギリギリにしておくと、もともとしおりがある本のようになります。

無印良品のしおりシールを貼ったところ

上側から撮ったところ。

無印良品のしおりシールを貼ったところ

紐が2本あるので、2箇所ページに挟んでおけます。

ほぼ日手帳の紐のしおり

A5サイズの手帳で、しっかり伸ばすと10cmくらい余ります。長いようであれば、切ってしまうことも可能です。

無印良品のペンホルダー

ペンホルダーを横から見たところ。ペンを挟むところはバネみたいになっているので、少し太いペンでも挿しておけます。

まとめ

無印良品のしおりシールを使うことで、しおりのない手帳や本にしおりをつけることができます。

手帳はあちこち開いたりするので、紐の方が良かった。いいものを手に入れることができました。

私のほぼ日手帳の使い方をまとめている目次ページ↓

ほぼ日手帳の紐のしおり




minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

2013年6月より毎日、一文だけで完結する一文物語を現在も作り続けて、作品数は1,400本を越える。映像系専門学校を卒業後、システムエンジニア、Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。長編ファンタジー小説を執筆中。また糸かがり手製本による製本および作品販売を行っている。