【聖地巡礼】京都宇治市・アニメ「響け!ユーフォニアム」舞台探訪2017

京阪宇治駅ホーム

京都旅の隠れテーマでもあった聖地巡礼

文学フリマ京都の出店に合わせて、TVアニメ「響け!ユーフォニアム」の舞台となった町、京都宇治市を聖地巡礼して来ました。

作品のテレビ放送は、終わってしまっています。2018年現在U-NEXT(31日間無料トライアル可能)で、視聴可能です!

京阪電車×響け!ユーフォニアム

響け!ユーフォニアム舞台めぐりMAP

京阪宇治駅で、「響け!ユーフォニアム2 舞台めぐりMAP」(写真左)が置いてありました。
地図だけでなく、スマホアプリが配信されていて、めぐった箇所を記録したりAR写真が撮れるようです。
2017年5月21日まで、デジタルスタンプラリーというイベントが行われています。

舞台めぐりパンフレットに掲載されているスマホアプリ

京阪電車×響け!ユーフォニアム

京阪電車×響け!ユーフォニアム
https://www.keihan.co.jp/traffic/specialtrain-goods/euphonium/

でも、私は事前に用意していたネットでまとめてくれていた聖地巡礼マップをプリントアウトしたものを参考に歩きました。

KBaS関西『ぶらり聖地巡礼の旅』さんが作られた1期目の地図を使わせていただきました。
地図には比較写真もあり、そこにたどり着くと作品の世界に入り込んだ感覚になりました。
ありがとうございました!

KBaS関西『ぶらり聖地巡礼の旅』響け!ユーフォニアム【 場所別まとめ 】
http://kbas.ifdef.jp/burari_eupho.html

宇治市・舞台探訪写真(22枚)

京阪宇治駅ホーム

京阪宇治駅のホーム

京阪宇治駅構内

京阪宇治駅の駅構内

京阪宇治駅駅舎外観

京阪宇治駅の駅舎外観

宇治橋

宇治橋。大きな川で水がきれいでした。

NTT宇治別館前

NTT宇治別館前。

宇治塔川交差点

宇治塔川交差点。主人公が住んでいるマンションは、実際にはありませんでした。

宇治市観光センター前

宇治市観光センター前。

井川揚水機場前ベンチ

井川揚水機場前のベンチ。

井川揚水機場前

 

井川揚水機場前。

朝霧橋

朝霧橋。

平等院鳳凰堂

近くに平等院鳳凰堂があります。(作品には出てきません)

朝霧橋東詰

朝霧橋東詰。

朝霧橋東詰川岸

朝霧橋東詰。

朝霧橋東詰川岸

朝霧橋東詰。

宇治神社手水舎

宇治神社の手水舎。

宇治神社本殿

宇治神社本殿。

さわらびの道(宇治上神社前)

さわらびの道。宇治上神社前。

さわらびの道(大吉山登山口)

さわらびの道。大吉山登山口。作中では、夜、主人公が楽器を背負って登っていきます。

大吉山登山道

大吉山登山道。

大吉山展望台

大吉山展望台。先客がいました。

大吉山展望台

大吉山展望台。

大吉山展望台からの宇治の眺め

大吉山展望台からの宇治の眺め。

宇治の町を川を挟んでぐるりと歩きました。良い旅ができました!

そのほかの聖地巡礼

関連記事

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。