第7回テキストレボリューションズを見てきました。戦利品はミステリー小説!

第7回テキストレボリューションズの戦利品

2018年7月16日(日)、第七回 Text-Revolutionsを見てきました。

会場は、浅草にある都立産業貿易センター台東館です。

都立産業貿易センター台東館の外観

テキレボを見に行ったのは、今回が初めてでした。知り合いのブースが出ているということもあり、足を運んできました。

出店ブース数は、200ブースほどでした。一つ一つゆっくり見て回れました。

第7回テキストレボリューションズのポスター
目次

戦利品

第7回テキストレボリューションズの戦利品

ミステリーな君に/白樺あじと

文芸部で起きた「作者探し」をめぐるミステリー小説。

紹介文を読んで、ストレートなミステリー小説だと感じて、購入しました。作家さんとも少しミステリー小説のお話もできて楽しかったです。

著者:Twitter@coelacanth_va

sin文紙/紙男

ツイッターノベルや短編を活発に書いています。日常を少し不思議に切り取って物語にされています。

今回は、紙男さんに会いに行くのが第一の目的でした。近況のお話だったり、今後の活動のことなどを聞かせていただきました。

Twitter:@paperman104

まとめ

イベントには、行ってみないと出会い作品もあったりします。

今回は、少なかったですが、これだという作品にも出会えたり、作家さんたちとお話をすることができて、楽しいひと時を過ごすことができました。

私の創作活動にも刺激をいただけました。

あわせて読みたい
第二十六回文学フリマ東京の戦利品・ほしおさなえさん・lotto140・宵待ブックス・紙男・月野玉子 x ミジ... 2018年5月5日に開催された文学フリマ東京。プロ・アマ問わずの文学作品展示即売会です。 私自身も出店していましたが、今回も好きな作家さんたちのブースをピンポイント...
第7回テキストレボリューションズの戦利品

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
上へ
目次
閉じる