Book Lovers 2019 一つとして同じものがなく、作家の世界観が直に感じとれるブックイベントでした!

Book Lovers 2019 MOTOYA Book・Cafe・Gallery店内

2019年3月6日から3月31日まで開催されているブックイベント「Book Lovers」を、開催初日に見てきました。

私の作品も参加しているブックアートのグループ展Book Lovers。本好きの人が、本好きの人のために作るイベント。

装丁に凝った手製本、ブックアート、仕掛け絵本、絵画、写真集、zineなど、「本」を自由に解釈されて生み出された「本」が集結していました。

一つとして同じものはなく、作家の世界観が直に感じとれる作品ばかりでした。

1作品ずつ、楽しむことができました。

MOTOYA Book・Cafe・Galleryにて開催

MOTOYA Book・Cafe・Gallery外観

場所は、京王線の初台駅から少し歩いた住宅街の中。一般住宅に並んで、静かなところにあります。

Book Lovers 2019 MOTOYA Book・Cafe・Gallery作品紹介

出迎えてくれるのは、全参加者の作品とプロフィール紹介が額縁に入った展示。

Book Lovers 2019 看板

この看板があるところの階段を上がったところが入り口です。

Book Lovers 2019 MOTOYA Book・Cafe・Gallery店内

店内は、民家を改装したカフェギャラリーとなっていて、ぐるりと本が展示されています。

Book Lovers 2019 MOTOYA Book・Cafe・Gallery店内

すべて手にとって読むことができます。

Book Lovers 2019 MOTOYA Book・Cafe・Gallery店内

女性オーナーから、一つ一つ作品の熱い説明も聞けますので、気になった作品は、質問してみてください!

心が動かされた4作品

一つ一つ作品を実際に手に取って見た中で、自然と心を動かされて、特に印象深かった4作品をご紹介します。

試作のための手製本 II / 手製本ノート、紙こもの すずめや

一点ものの手製本ノートを制作されている方の詩集作品。

普段の作品制作時に、絵の具を散らす際に敷く紙に綴られた柔らかな詩が、紙との相性がとても良かったです。

意図しない形で、はね飛んだ絵の具と、作者の心から滲み出きた言葉に引き込まれました。

空を掃除、という言葉がとても好きです。

MOTOYA Book・Cafe・Gallery インスタグラム作品紹介へ

コトノワケ / noraneco books

一人の女の子が持つ不思議な箱のお話のお手製絵本。

十人十色のストーリーに感じとれるという作者の意図の通り、その箱が私には開けてはいけない禁断の自分の心の箱に感じられました。

そう、自分が認めたくない自分を隠している箱。誰にも触れられたくないものを心の奥底に詰め込んでいるそんな箱。

絵本を読んで、それを抱えながら生きることを気づかされ、その箱の中身をどうしたらいいか考えさせられた本です。

改めて、箱の中身を考えるきっかけを与えてもらいました。

MOTOYA Book・Cafe・Gallery インスタグラム作品紹介へ

21ミリ本 / ギョーマンちめこ

縦長の細い本の1ページ1つ、何気ない絵と掛け合わせた言葉が想像を膨らませる言葉遊びの作品集。

見た目は和風で、一見扇子のようにも見える作り。でも、1ページずつめくる本。

細長いページに、1言葉の言葉遊び。めくればめくるほど、作者の世界観にのめり込んで抜け出せなくなります。

クスッと笑いが溢れること必死。

MOTOYA Book・Cafe・Gallery インスタグラム作品紹介へ

Elastic / NNAんな

開いた瞬間に、作家の熱量にやられました。

「好き」というものが、どうしたって人の心を動かす。それを形にしたZINE。

現役CDショップ店員の女性作家がオススメする大好きな音楽を、熱く手書きで紹介したZINE。

知らない音楽ばかりでしたが、ここまで彼女が熱く語るなら聞いてみたくなると思える意気込みが伝わってきます。

紙面全面に手で書かれた文字からは、それくらいエネルギーを放っているのが伝わってきます。

情報量がとても多いのですが、レイアウトもしっかりされているので、しっかり読み込めます。

プレイリストも作って紹介されているので、音楽を聴きながら本作を読むのも面白い作品。

MOTOYA Book・Cafe・Gallery インスタグラム作品紹介へ

まとめ

すべての作品を紹介できませんでしたが、どれも面白みが詰まっている「本」ばかりでした。

既成の本にはない、世界でその1冊からしか放たれない世界観を感じとることができます。

カフェギャラリーで、ドリンクを飲みながら、本を読み、ゆっくりと時間を過ごすことができました。

この時だけの、一同に手にとって読むことのできる貴重な機会でした。

Book Lovers 開催期間・場所

Book Lovers 2019 DM

2019/3/6(水)~ 3/31(日)
13:00~20:00

MOTOYA Book・Cafe・Gallery
住所:〒151-0061 東京都渋谷区初台2-24-7

※月曜・火曜 お休み
※3/9(土)3/10(日)は17時から
※最終日は17時まで
※入場は閉館の30分前まで

東京・初台の静かな住宅街の中にある、ブックカフェ・ギャラリーです。
Cafeでの展示になりますので、ドリンクのオーダーをお願いします。

アクセス

Book Lovers 2019 DM

MOTOYA Book・Cafe・Gallery Webサイト

SNS:TwitterFacebookページInstagram

合わせて読みたい関連記事

Web小説連載中!

「理想水郷 ウトピアクアの蝶」
異世界に迷い込み、妖精の力を宿した少女のほとり。新しい理想水郷の島作りを目指し、様々な理想水郷を冒険をしていく長編ファンタジー小説!

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。