新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の冊子作り!

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の冊子

新作の一文物語の手製本づくり、今年2018年5月~8月までの4ヶ月分を一冊にまとめた本を作ります。

本文の誤字脱字や挿絵画像の配置やサイズを確認するための、確認用の冊子作りをします。

実際の本になるサイズで、確認するためのものです。

この記事では、プリントアウトした用紙をカットし、穴を開け、糸をかがる流れをご紹介します。

用紙をカットして、折る

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の用紙

A4用紙にプリントアウトしています。これ縦と横にカットしていきます。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の用紙をカットしたところ

4分の1にカットできました。それぞれを半分に折っていきます。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の用紙をそれぞれ半分に折る

半分に折ったものを挟み込むように、4枚重ねます。

16ページの小さな冊子が出来あがります。

糸を通す穴開けと糸でかがる

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用に糸を通す穴を開ける

折った線に沿って、穴を4つ開けます。糸でかがるための穴です。

穴を開ける道具は手作り。アクリル板に穴を開けておけば、そこに穴あけ貼りを刺すだけで、位置を計らなくてもサイズ通りの穴が開きます。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の用紙をそれぞれ半分に折る

A4用紙7枚分、同じ作業を繰り返します。7冊の冊子が出来あがります。

実際の本には、8冊分必要なのですが、まだ8月末まで一文物語が終わっていないので、ここまで。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用に糸を通す穴を開けたところ

冊子の背を並べると、穴の位置が揃っています!

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用に糸でかがったところ

糸1本で、かがり終えたところです。冊子があと1冊加わるので、糸は余らせています。

確認用冊子の出来上がり

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文確認用の冊子

これで、本となるサイズと同じものができあがりました。

これから本文の読み直しと、挿絵画像の位置やサイズ、インクの濃さなどを確認していきます。

出来上がりをお楽しみに!

合わせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。