ブログタイトル「水輝亭」→「Mizuc ism」に変わりました!

コピペをより便利に、履歴を残してあとから選んでペーストできる無料アプリ「Clipy」!

ClipyのWebサイトスクリーンショット
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コピー&ペーストは、基本的には直前にコピーしたものしか記録されません。

二つ前にコピーしたものをもう一度ペーストしたい場合も中にはあります。

それを実現してくれるアプリ「Clipy」。

設定した数だけコピーの履歴を残して、あとから選んでペーストできます。

「Clipy」は、Mac専用アプリです。Windowsでは、「Clibor」がオススメです。

目次

インストール

Clipyのダンロードボタン

Clipyのダウンロードサイトへ行き、[Download]ボタンをクリックし、ダウンロードします。

Clipyのインストール

ダウンロードした [dmgファイル] を開き、[Clipy.app] を [Applications]フォルダにドラッグ&ドロップします。

初期設定

Clipyの環境設定

インストールされると、メニューバーにアイコンが表示されます。クリップボードアイコンをクリックして、[環境設定]をクリックします。

下記の設定は参考までに。

一般

Clipyの設定一般

メニュー

Clipyの設定メニュー

対応形式

Clipyの設定対応形式

コピーする際に、コピー元のテキストフォントなどの設定もコピーするかどうか。

好みに合わせてください。

ショートカット

Clipyの設定ショートカット
Clipyのメニュー一覧
実際に表示されるClipyメニュー

自分に合わせてカスタマイズできます。変更したいコマンド欄をクリックして、コマンドを入力してください。

私は、メインとスニペットしか使っていません。履歴の数も30なので、表示領域を取られず、メインだけ事足りる場合も多いです。

アップデート

Clipyの設定アップデート

履歴からペースト

文章のコピー箇所

文章をコピーします。

Clipyのコピー履歴

Clipyメニューを表示させます。メニューはマウスポインターのすぐ横に表示されます。履歴のところに、コピーした文章が記録されています。

文章のコピー箇所

続けて、違う文章をコピーします。

Clipyのコピー履歴

Clipyメニューを表示させます。最初にコピーした文章も残っています。

Clipyのコピー履歴

設定した数だけコピーされると、古いものから消えていきます。

スニペット設定(事前にテキストを登録)

Clipyのスニペット設定

メニューのアイコンから、[スニペットを編集]をクリックします。

Clipyのスニペット設定フォルダ追加

新規にフォルダを作成します。[フォルダ追加]ボタンをクリックします。

Clipyのスニペット設定フォルダ名変更

フォルダが追加されます。赤枠部分をクリックして、フォルダ名を変更することができます。

Clipyのスニペット設定スニペット追加

ここではフォルダ名を「スニペット」にしました。そのフォルダを選んだ状態で、[スニペット追加]ボタンをクリックします。

Clipyのスニペット設定スニペット登録画面

①に、あらかじめ登録しておきたいテキストを入力します。
②スニペット名を変更することができます。

特に保存ボタンなどがありません。欄外をクリックすると、登録されます。

Clipyのスニペット表示

スニペットを表示すると、登録したテキストが表示されます。

Tips

Clipyの履歴表示

Clipyメニュー内をキーボード操作で移動することができます。

履歴およびスニペット横にある1〜0に合わせて、数字キーを押すとスニペットが選択され、挿入することができます。

まとめ

Clipyを使うことで、コピーした履歴を残すことができ、ペーストの幅を広げることができます。

また、あらかじめ頻繁に使うなどをテキスト登録しておくことで、Clipyを呼び出してすぐに挿入することができます。

もし、有料になっても、購入して使い続けたいアプリの一つです。

合わせて読みたい関連記事

小説作品リンク

たった一文で完結する一文物語や、ファンタジー小説をオンライン小説投稿サイトで公開しています!

ぜひ、フォローしてください!

ブログ・サポートsupport

ブログコンサルティングサポートサービス

ブログを継続的に発信していくサポートを行っています。

ブログのお悩みや技術的なことを相談できます。

WordPressブログのコンサル・運用サポートプランもあり、メンテナンスやトラブルにも対応します。

ClipyのWebサイトスクリーンショット

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる