新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙制作、万華鏡モチーフがようやく固まった-創作日誌

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙制作、万華鏡モチーフ案

2018年9月24日の創作日誌。

ようやく一文物語の新作手製本中巻の表紙のモチーフが固まりました。

どうしようかずっと悩んでいましたが、万華鏡で展開したときが楽しみになる図案です。

本作は、2018年5月〜8月の一文物語を収録した手製本となります。

万華鏡のモチーフは、観覧車のネオン

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙制作、万華鏡モチーフ観覧車のネオン

第二案の円を使った観覧車のネオンを参考に、デザインを進めています。

今回も一つのモチーフが展開した時に、どんな形になるか楽しみになるものになります。

新作手製本「ポケットに入る宇宙の一文散系」の表紙をプリントアウト

これは、上巻の表紙をプリントしたところ。

本作中巻も、この形の表紙になるので、モチーフのデザインが出来上がってしまえば、表紙もすぐに出来上がります。

出来上がりをお楽しみに!

本作の手製本は、2018年11月25(日)に開催される文学フリマで、販売する予定です。

手で実際に持って見ることのできる機会となります。

合わせて読みたい関連記事

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」本文用紙を切って、折って、穴あけしました!

新作手製本「ポケットに入る宇宙の一文散系」の表紙制作、デジタルペイントでモチーフを一つ描きました!

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします
手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。