新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙をカットして折って穴あけ完了!-創作日誌

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙と裏表紙

2018年9月28日の創作日誌。

プリントアウトした新作の一文物語手製本中巻の表紙を切り抜いて、表紙を作り終えることができました。

糸かがり作業できるように、切り抜いた表紙を半分に折り、背に穴を空ける作業をしました。

その流れをご紹介します。

表紙を切り抜く

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙と裏表紙をプリント用紙

アラベールウルトラホワイトのA4用紙に、表紙と裏表紙をプリント。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙のトンボ

切り抜けるように、トンボを設置して、それに沿って切り抜きます。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙と裏表紙を切り抜いたところ

切り抜いたところ。上が表紙、下が裏表紙にとなります。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙を全部切り抜いたところ

部数分、表紙を切り抜きました。

半分に折る

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙と裏表紙

表紙、裏表紙ともに半分に折ります。これで、表に見える表紙の形となりました。

背に穴を空ける

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙に穴を空ける作業

糸を通すための穴を、折り目、背になる部分にあけます。

手作りのアクリルガイド板。位置を測らなくても、アクリル板に空けてある穴に針を通すだけで、指定の位置に穴を空けることができます。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙に穴を空けたところ

穴を空けたところです。折り目の上に、きれいに穴を空けることができました。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙の背にすべてに穴が空いたところ

表紙と裏表紙、すべて穴を空けました。

まとめ

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の1冊分の表紙と本文用紙を並べたところ

これで部数分の表紙と裏表紙ができあがりました。

表紙と本文、全ての素材が揃いましたので、次からは、これらを糸でかがる工程になります。

今日はここまで。出来上がりをお楽しみに!

本作の手製本は、2018年11月25(日)に開催される文学フリマで、販売する予定です。

手で実際に持って見ることのできる機会となります。

合わせて読みたい関連記事

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙制作、万華鏡風に展開させて完成!-創作日誌

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の制作をスタートし、本文のレイアウトと確認用をプリントアウトした!

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします
手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。