新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」全部糸かがりをして、仕立て終わった!-創作日誌

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」完成

2018年10月12日の創作日誌。

8月、9月と進めてきた新作の手製本制作、全部数の糸かがりを終えました。

前作より少し部数を多めにしていたので、時間がかかってしまいました。

「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」完成作品の手持ち

本作は、2018年5月〜8月の4カ月分の一文物語をおさめています。

一冊一冊、丁寧に糸かがりをしています。

今回も糊を使わず、糸だけで閉じています。

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の本文見開いて持っているところ

背表紙のないスタイルの本なので、どのページも平らに開いて読むことができます!

制作の流れは、こちらの記事から。

販売予定

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」完成

物撮りも終えているので、画像補正して商品写真を作ります。

近いうちに、オンラインショップminneで販売する予定です。

また、2018年11月25(日)に開催されるイベント文学フリマに出店しますので、そこでも販売予定です。

イベントでは、実際に手で持ってみることのできる機会となります。

ぜひ、遊びにいらしてください!

イベント情報や小説作品の更新情報をSNSにアップしています。

ぜひ、フォロワーになってください!

合わせて読みたい関連記事

手作り撮影ボックスの作り方

新作一文物語手製本「ポケットに入る宇宙の万華鏡 中」の表紙制作、万華鏡風に展開させて完成!-創作日誌

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。