新作手製本「一文物語365 舞」の制作、本文をプリントアウトしてカット作業。

2019 11/01
新作手製本「一文物語365 舞」の制作、本文をプリントアウトしてカット作業。

新作の手製本はん・ぶんこ制作。

確認用冊子を見ての本文の誤字脱字などの確認が終わり、本番用紙へプリントアウト作業。

20部作るので、最終的に本文のプリント枚数はA4用紙160枚。

目次

本文用紙を大量カット!

これらを4分の1にカットしてA6サイズにします。

糸かがり手製本一文物語365舞の本文用紙のカット

もうここではお馴染みの道具スライドカッター・ハンブンコを使用して、いっきにカット作業を進めていきます。

このスライドカッターは、裁断サイズを測らなくても半分にカットできてしまう優れもの。微妙な誤差は出てしまうのですが、かなり時間を短縮でき、作業も楽になります。

あわせて読みたい
紙をただ半分に切るなら裁断機ハンブンコがオススメ!
紙をただ半分に切るなら裁断機ハンブンコがオススメ!従来の簡易的なカッター裁断機は、目盛り線の位置によっては正確な位置でカットすることができなかった経験がある。プラスのハンブンコは、目盛りを気にすることはない...
糸かがり手製本一文物語365舞の本文用紙のカット

あっという間に、A4用紙からA6サイズにカットすることができました。

今日はここまで

次は、A6サイズにカットしたこの本文用紙をさらに半部に折っていきます。A7サイズの冊子にする作業です。

同時に、表紙のデザイン制作もしなければなりません。

もうすぐ12月が終わってしまう。年内までには、糸かがり前まで終わらせておきたい!

次の工程の記事へ↓

あわせて読みたい
新作手製本「一文物語365 舞」の制作、表紙をデザインしてプリントアウト。
新作手製本「一文物語365 舞」の制作、表紙をデザインしてプリントアウト。新作の手製本はん・ぶんこ制作。年が明ける前に、表紙作成を終わらせたかったけど、表紙のプリントアウトまですることができた。【表紙のデザイン】Illustratorで、モチ...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

関連記事

目次
目次