新作手製本「一文物語365 舞」の制作、糊で表紙を閉じ、見返しを貼り付けて、プレス乾燥すれば完成!

糸かがり手製本一文物語365舞の表紙糊付け終了

新作の手製本はん・ぶんこ制作。

昨日糸かがり作業を終え、今日は最終工程、糊付け作業をしました。

糸かがり手製本一文物語365舞の表紙糊付け作業

厚紙をまず糊で閉じ、表紙の糊しろ部分を閉じます。

使用している糊は、手作りの糊。です。
フエキ糊とボンドを合わせたのりボンドです。
ハケで塗るにはちょうど良い伸びのある使い勝手の良い糊です。

作り方は、こちらの記事を参考に。

糸かがり手製本一文物語365舞の表紙の内側に見返しを貼ったところ

見返しを貼りました。こちらは、表紙の内側です。

糸かがり手製本一文物語365舞の裏表紙の内側に見返しを貼ったところ

こちらは、裏表紙の見返し。

糸かがり手製本一文物語365舞の表紙糊付け終了

すべて糊付けすることができました。半日ほどかかりました。
最後の1冊、しかも、あと裏表紙だけ糊付けすれば、終えるところで、作った糊がなくなってしまいました。

多めに作ったつもりでしたが足りなくなりました。乾燥しているせいか、糊の水分が減っていく感じもしました。

プレスしながら乾燥させれば、完成!

糸かがり手製本はん・ぶんこ一文物語365舞

乾燥が終われば、新作の一文物語365「舞」の完成です。

出来上がって嬉しいけど、少し寂しくなります。でも、今回も作っていて楽しかったです。

この新作は、1月27日(土)からの手作りの本展で、手にとって見ることができます。
旧作も一緒に展示されるので、ぜひ見に来てください!

Web小説連載中!

「理想水郷 ウトピアクアの蝶」
異世界に迷い込み、妖精の力を宿した少女のほとり。新しい理想水郷の島作りを目指し、様々な理想水郷を冒険をしていく長編ファンタジー小説!

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。