MENU
プロフィール背景画像
水島一輝の画像
水島一輝
小説家・ブロガー
当サイト『水輝亭』を運営している水島一輝(みずしー)です。

フリーランス/Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/東京都在住

2018年末までの5年半、毎日一つ、一行だけで完結する一文物語を作り続けていました。
現在、当サイトでファンタジー小説を連載しています。

想像力が人生を豊かにするがモットー!
水島一輝をサポートできます!

糸かがり手製本はん・ぶんこが3冊入る箱作り。サイズを大きくした試作二つ目を制作!

来月3月に開催される「Book Lovers」というイベントで、手製本を展示させていただきます。

その出店作品の制作を進めています。今回は、手製本3冊を一つの箱に入れて、1セットにして展示してみようと思います。

前日の記事で、試作一つ目の箱を作ってみたのですが、ピッタリすぎたので、今日は、一回り大きくした箱を作りました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの切り出しサイズ

厚紙を切り抜くための型紙作りから。サイズを計算し直しました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの切り出し型紙

サイズA、Bを作ったので、今回は3つ目なので、TYPE-C。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの材料厚紙切り出し

厚紙を切り出しました。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの厚紙組み立て

1mmある厚紙なので、ボンドで貼り合わせると、しっかりくっついてくれます。
昨日、一度作っているので、もう慣れたものです。

糸かがり手製本はん・ぶんこ3冊収納BOXの収納イメージ

箱と本との間に、隙間ができて、昨日に比べるとゆったりしています。

このサイズ感で進めていきます。

次は、箱の外側に貼る紙のデザインと切り抜きを考えていきます!

出来上がりをお楽しみに!次の工程の記事はこちら↓

あわせて読みたい
糸かがり手製本はん・ぶんこが3冊入る箱作り。外装デザインを設計!-創作日誌
糸かがり手製本はん・ぶんこが3冊入る箱作り。外装デザインを設計!-創作日誌来月3月に開催される「Book Lovers」というイベントで、手製本を展示させていただきます。その出店作品の制作を進めています。今回は、手製本3冊を一つの箱に入れて、1...

展示のイベント「Book Lovers」の詳細は、こちらから。

あわせて読みたい
3/7〜4/1 Book Lovers 本好きの人が、本好きの人のために作るブックイベントに参加します!
3/7〜4/1 Book Lovers 本好きの人が、本好きの人のために作るブックイベントに参加します!本好きの人が、本好きの人のために作るブックイベント「Book Lovers」に参加いたします。昨年は、お客さんとして見させていただいたイベントでしたが、2018年の今年は作...

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
閉じる