WordPressのプラグイン変更したり削除したメンテナンス第2弾

メンテナンス 不要プラグインを削除 フォーム「MW WP Form」に変更

ひと月ほど前に、まとめてやろうとしたWordPressメンテナンス作業。

プラグインを削除したり、変更して、使用数を減らそうとしていました。

結局、ひと月そのまま放置してしまった。しかし、今日ならやれると思って、とりかかって、やり終えてスッキリしています。

消すかどうか迷った2個のプラグインを削除

WordPress Popular Posts」と「SNS Count Cache」を消すかどうか、ひと月迷っていました。

どちらも有名なプラグインです。どちらも当サイトでは悪影響があったわけではありません。

データベースを少しばかり圧迫し、サーバーに少しばかり負荷をかけるくらい。

よくよく考えれば、テーマに備わっている機能を使えば、必要ないと思ったわけです。

どちらもデータ集計されて分析できるのですが、ぶっちゃけ分析していません。

アクセス解析を見るだけで、プラグインのデータは全く見ていませんでした。

プラグインを削除すれば、少しはサイトも軽くなるだろうし、データ領域も空くので削除に踏み切りました。

コンタクトフォームを「MW WP Form」に変更

サイトを立ち上げた当初から、簡単にお問い合わせフォームを設置できる「Contact Form 7」を使っていました。

一緒に「Contact Form 7 add confirm」も使用していました。確認ページを作るプラグインです。

1つのプラグインで、フォームが作れて、確認ページも表示してくれる「MW WP Form」に変更しました。

ただ、「MW WP Form」は、高機能な分、デザインも含めて自分でカスタマイズしないといけません。

「Contact Form 7」に比べると、敷居は高めだと感じましたが、プラグイン1つでやりたいことを実現できたので良かったです。

現在、使用しているプラグイン

  1. Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  2. All In One SEO Pack
  3. Broken Link Checker
  4. Customizer Export/Import
  5. Limit Login Attempts Reloaded
  6. LiteSpeed Cache
  7. MW WP Form
  8. Redirection
  9. Snow Monkey Blocks
  10. Widget Options
  11. WP Multibyte Patch
  12. WP User Avatar
  13. WP-Optimize – Clean, Compress, Cache

使用しているプラグインは、13個になりました。

メンテナンス以前は、当初20個近くプラグインを入れていました。使わずに、停止していたものもありました。

テーマやカスタマイズで、できることはやって、不要なプラグインは思い切って削除しました。

とてもスッキリです。

テーマが変わらない限りは、しばらくこのまま運用していく予定です。

合わせて読みたい関連記事

この記事を書いた人

水島 一輝

水島 一輝

小説家・ブロガー・Webデザイナー・オンラインショップ運営経験/2018年末までの5年半、毎日1つ一文で完結する一文物語を作り続けていました。現在、ファンタジー小説を当サイトで連載中!想像力が人生を豊かにするがモットー。

Web小説連載中!

「理想水郷 ウトピアクアの蝶」
異世界に迷い込み、妖精の力を宿した少女のほとり。新しい理想水郷の島作りを目指し、様々な理想水郷を冒険をしていく長編ファンタジー小説!

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。