CATEGORY 趣味

小説「裏世界ピクニック2-果ての浜辺のリゾートナイト」著:宮澤伊織の表紙読書

小説「裏世界ピクニック2-果ての浜辺のリゾートナイト」著:宮澤伊織 を読んで、裏世界に慣れてしまった自分がいた!

本作の1巻との出会いは、友人に勧められ、しかも友人が本屋さんで買ってその場で手渡されました。 手渡された本は読むポリシーで、続きも読みたくなって買ってしまった本。 2巻の感想です。 小説の目次・あらすじ ファイル5 きさ…

小説「裏世界ピクニック-ふたりの怪異探検ファイル」著:宮澤伊織 の表紙読書

小説「裏世界ピクニック-ふたりの怪異探検ファイル」著:宮澤伊織 を読んで、現代少女たちの冒険小説だった!

この小説との出会いは、友人に勧められ、しかも本屋さんで買ってその場で手渡されました。 なかなか、こういった形での本との出会いはありません。 私は、手渡された本は読むポリシーで、それだけオススメ度合いが強いと思っているから…

なにがあっても、ありがとう――辛く苦しいことにこそ、誠実に向き合う by 鮫島純子 kindle版表紙読書

なにがあっても、ありがとう――辛く苦しいことにこそ、誠実に向き合う by 鮫島純子 を読んで、ありがとうは自分の魂を磨く言霊!

本書を読んで、「ありがとう」は、自分の魂を磨く言葉なんだと感じました。 単に感謝の意味を持つ言葉ではないのだと思いました。 なぜ、この本を読んだかというと、私が毎日ありがとう日記をつけているからです。 著者鮫島さんはこの…

潜在意識をとことん使いこなす by C・ジェームス・ジェンセン読書

潜在意識をとことん使いこなす by C・ジェームス・ジェンセン を読んで、古い思い込みを更新して新しい自分にアップデート!

「自分を生きる」発端となった、心を知る最初に読んだ本です。 ボリュームのある内容でしたが、とても読みやすくわかりやすかったです。 まず、意識には、2つあります。顕在意識と潜在意識。 (本書では、もう一つ、潜在意識に近い意…

「ピノッキオの冒険」原作小説光文社古典新訳文庫読書

ピノッキオの冒険(著カルロ・コッローディ)原作小説は、現代社会をも風刺しているようにも読める深い作品だった!

ピノキオといえば、誰でも知っている童話。その原作小説「ピノッキオの冒険」を読みました。 大人が読んでもすごく面白かったです。もちろん文章は、子供向けとして書かれていますので言葉や物語の展開もわかりすかったです。 ですが、…