新作手製本「一文物語365 舞」の制作、全部数の糸かがり作業が終了!

糸かがり手製本一文物語365舞の糸かがり終わり

新作の手製本はん・ぶんこ制作。

月末からの展示用に、先に2冊仕立てました。残り18部の糸かがり作業をすべて終えることができました。

糸かがり手製本一文物語365舞の糸かがりの道具一覧

まるで裁縫をするような道具ばかりです。

糸かがり手製本一文物語365舞の糸かがり途中

布を縫うのではなく、紙を縫っていくような作業です。

糸かがり手製本一文物語365舞の糸かがりを終えた背表紙

かがり終えると、背に糸が出てきます。糸の色によって雰囲気も変わってきます。

糸かがり手製本一文物語365舞の表紙内側(見返しを貼る前)

いよいよ次は、最終工程。開いている表紙の厚紙を糊で閉じ、見返しを貼ります。

糸かがり手製本一文物語365舞の見返しの紙

見返しはこの紙。サイズに合わせて切り出します。
サイズの型紙で印をつけます。

糸かがり手製本一文物語365舞の見返しの紙

枚数分、カットして準備完了。

今日はここまで

次は、いよいよ最後の工程。見返しの貼り付け作業です。

案外、時間がかかりますが、楽しんでやっていきます!

展示のイベントに、現在制作している糸かがり手製本や旧作が展示されます。
ぜひ、見に来てください!

Web小説連載中!

ファンタジー小説「理想水郷 ウトピアクアの蝶」
泳げない少女が、予言の子として理想水郷を作る異世界に移動してしまう。蝶の羽を生やす妖精の力を得て、理想水郷となる島を巡って、この世界に隠された力を奪い合う争いに巻き込まれる。

weBlog初心者個別相談室!

ブログをこれから始めたい。ブログを始めたはいいが、 どう書いていいか悩む、など、ブログスターター向けの素朴な悩みの質問に、ブログを拝見しながら、あなたにあった解決方法をご提案していきます。

手製本ポケットに入る宇宙の万華鏡 中 ckip-2018-vol.2の見開いたところ

手製本販売中!

一文で完結する物語集最新作。2018年5月〜8月の一文物語。手の平サイズの小さな本。