日本語入力かな配列「薙刀式」練習中!

ロジクール キーボード MX Keys mini

新しいキーボード入力のタイピングを練習しています!

かな配列「薙刀なぎなた式」。

現代の日本語の頻出に合わせたキーの配列になっています。

また、長文や物語のために考えられたキー配列、編集モードも搭載されていて、すごく便利そうだと思って導入しました。

まだ実用的に打てる状況ではなく、絶賛練習中です!

目次

かな配列「薙刀式」とは

かな配列「薙刀式」キー配列表 作:大岡俊彦
かな配列「薙刀式」v15(fix版)キー配列表 作:大岡俊彦
大岡俊彦の作品置き場 より
かな配列「薙刀式」キー配列表編集モード 作:大岡俊彦
かな配列「薙刀式」v15(fix版)編集モードキー配列表 作:大岡俊彦
大岡俊彦の作品置き場 より

「親指シフト入力」と同じように、シフトで入力文字を切りかえます。

「薙刀式」は、スペースキーがシフト。

またFキー、Jキーも同時押しで、濁点の言葉を入力できます。

「親指シフト」に比べると、入力操作が複雑さを感じていますが、たぶん慣れれば、キー操作が楽になって文字入力がしやすくなるのではないかと感じています。

とくに「編集モード」が使いこなせるようになれば、ホームポジションから手を大きく動かすことなく、入力操作が楽になりそうだと思ってます。

詳しい「薙刀式」は、開発者:大岡俊彦さんのブログへ

「親指シフト入力」から移行したい

今、私が使用している「親指シフト入力」。

パソコンに触りはじめた頃は、言わずもがな「ローマ字入力」でした。

日本語を話すように入力できると言われた「親指シフト入力」を知った2014年頃から、「親指シフト入力」を使ってきました。

ここ最近、やけに右手を動かす振り幅が大きいなと感じるようになりました。

右手が疲れている感じがある。

それで他の配列や入力方式がないかと探していたところ、「薙刀式」に出会いました。

「薙刀式」開発の大岡さんのブログでは、他の配列も紹介されていました。

その中でも、「薙刀式」が新しめで、編集モードもあるので使ってみたいと思って、「親指シフト」から移行しようと決めました。

日々、「薙刀式」の練習時間を作りながら、習得していきたい!!

あわせて読みたい
Mac向け「薙刀式」入力ver.15Fix版令和6年4月修正Karabiner-Elements用 導入方法 日本語かな入力「薙刀式」をMacで実現する「Karabiner-Elements」用の修正版ファイルを作りました。 もとはGitHubにアップされていた「ver.15 Fix版」設定ファイルです...
あわせて読みたい
親指シフト入力は、日本語を思考のままに自然と入力できるキーボード入力方法! ローマ字入力とは少し違った日本語入力方法の親指シフト入力。 かつては、ワープロに搭載されていたキーボードであったと記憶しています。父親に習って子供ながらに覚え...

小説作品リンク

たった一文で完結する一文物語や、ファンタジー小説をオンライン小説投稿サイトで公開しています!

ぜひ、フォローしてください!

ブログカフェ開催のご案内!Blog Cafe

ブログ記事を書いたり、情報交換したり、ブログの悩みを共有できる場です。

ブログを始めたい方も、オンラインで気軽に参加できます。

次回のブログカフェは、2024年7月18日(木)開催

第64回ブログカフェ@オンライン7/18(木)開催

詳細・参加申し込みは、こちらから!

ロジクール キーボード MX Keys mini

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちらから!
  • URLをコピーしました!
目次