9/12〜10/7 Pinocchio展に参加します!

9月12日(水)〜10月7日(日)まで、東京・初台にあるMOTOYA Book・Cafe・Galleryにて、ピノッキオをテーマにした12人の作家の作品展に、小説を出展します!詳細はこちらから。

Scrivener3のメニュー表示を英語から日本語に変更する方法

Scrivener3言語設定を英語から日本語に変更する方法

長文の小説や論文の執筆、思考の整理などにもってこいのテキストエディターScrivener3。

Scrivener3から、日本語がローカライズされています。

インストールしてみたけど、メニューが英語になってしまっている場合があります。

この記事では、言語設定を英語から日本語に変更する手順をご紹介します。

Scrivener3の言語設定を日本語に変更する方法

Scrivener3起動画面

Scrivener3を起動すると、プロジェクトテンプレートの一覧が表示されます。

このプロジェクトテンプレートの画面が、表示されていても設定可能です。

もし、英語でも慌てず、手順を進めて行きましょう。

Scrivener3の環境設定

メニュー[Scrivener]-[Preferences]をクリックします。
いわゆる環境設定です。

Scrivener3の環境設定の言語設定 [General]タブが選択された状態で、この画面が表示されます。

①左の[Language]をクリックします。
②English となっているプルダウンをクリックします。

Scrivener3の環境設定の言語選択画面

言語一覧が表示されるので、その中から Japanese を選択します。

Scrivener3の環境設定の言語選択画面

Japanese になっていることを確認し、この画面を閉じます。

ここを変更しただけでは、日本語メニューに変更されません。Scrivenerを再起動させる必要があります。

Scrivener3の終了

メニュー[Scrivener]-[Quit Scrivener]をクリックし、Scrivenerを一度終了します。

もう一度、Scrivenerを起動させます。

Scrivener3の起動画面

Scrivenerが立ち上がると、メニューやテンプレート画面が日本語になっています。

まとめ

Preferences(環境設定)の中にある言語設定を変更し、Scrivenerを再起動させることで、表示言語を変更することができます。

ガシガシScrivenerで、書きまくりましょう!

Scrivener関連記事

Scrivener3言語設定を英語から日本語に変更する方法



minneで手製本販売中!
ポケットに入る宇宙の万華鏡 上 ckip-2018-vol.1

一文で完結する物語集最新作。2018年1月〜4月の一文物語。手の平サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。