Scrivener3は、日本語縦書きができる!

Scrivener3の日本語縦書き表示

先日、Scrivener3にアップグレードしました。7年ぶりのメジャーアップデートということで、デザインもすっきりして、書き心地も良くなっています。

日本語テキストエディターとして待ち望まれてきた機能、縦書きができるようになりました。

縦書きの設定方法や気づいたことをご紹介します。

目次

縦書きの設定方法

Scrivener3の日本語横書き

通常は、横書き。

Scrivener3の日本語縦書き設定

縦書きに切り替えるには、メニュー[表示]-[テキスト編集]-[垂直レイアウト]を選択します。

Scrivener3の日本語縦書き表示

縦書きにレイアウトが変わります。

Scrivenerで、待ち望まれた縦書きです!

タイプライタースクロールが不可

Scrivener3の日本語縦書き表示

縦書きにすると、テキストを入力位置を設定できるタイプライタースクロール機能が無効になります。

縦書きは、通常入力となって長く書いていくと、端になってしまいます。

Scrivener3の日本語縦書きタイプライタースクロール Scrivener3の日本語縦書きタイプライタースクロール

タイプライタースクロールは、環境設定から位置を指定することで、エディター画面の中央や、画面の下3分の1などタイプライターのように、入力位置を固定できます。

デュアルナビゲーションでも縦書きに

Scrivener3の日本語縦書き表示

Scrivener3になって、画面レイアウトの数が増えました。

複数エディター画面が表示されている場合には、縦書きにするとどのエディターも縦書きになってしまいます。

資料用に開いたエディターは、横書きのままがいいなと思ってしまいました。

まとめ

待望されていた縦書き入力ができるようたScrivener3。
日本語メニューもローカライズされて、より使いやすくなっています。

ただ、Scrivenerは印刷や完全データの作成向けというよりは、執筆メインです。

30日間のトライアル版もダウンロードできます。
Literature & Latte

Scrivener 3
Scrivener 3
Developer: デベロッパ:Literature & Latte
Price: ¥5,400

Scrivener3の日本語縦書き表示



minneで作品販売中!
手製本「一文物語365 シリーズ」

一文で完結する物語集。それは、たった一文だけで広がる想像の世界。糸1本でかがったA7サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

2013年6月より毎日、一文だけで完結する一文物語を現在も作り続けて、作品数は1,400本を越える。映像系専門学校を卒業後、システムエンジニア、Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。長編ファンタジー小説を執筆中。また糸かがり手製本による製本および作品販売を行っている。