9/12〜10/7 Pinocchio展に参加します!

9月12日(水)〜10月7日(日)まで、東京・初台にあるMOTOYA Book・Cafe・Galleryにて、ピノッキオをテーマにした12人の作家の作品展に、小説を出展します!詳細はこちらから。

Tap Forms 5でcsvファイルのインポートとフィールド名・タイプの変更方法!

Tap Forms 5 csvファイルのインポート

Filemakerの簡易版のようなアプリケーション「Tap Forms5」に、先日データベースを乗り換えました。

Tap Formsにデータの読み込む方法をご紹介します。

あらかじめ移行したいレコードをFilemakerからエクスポートしておきます。

この記事では、Tap Formsにレコードのデータcsvファイルを読み込む方法と、フィールド名・フィールドタイプを変更する流れを追っていきます。

目次

csvファイルの取り込み

Tap Forms 5 新規ファイル画面

新規でファイルを作ると、空のTap Formsが立ち上がります。

Tap Forms 5でレコードの取込みメニュー

メニュー[ファイル]-[取込み]-[レコードを取込み]を選択します。

Tap Forms 5のレコード取込み設定画面

レコードファイルの取り込み画面が表示されます。

①で、取り込むファイルを指定

写真データを管理されているファイルの取り込みの場合は、そのフォルダを指定します。
今回は、取り込む画像がありませんので、指定していません。

②で、ファイルの文字コード、形式を設定

日付や時刻のレコードがある場合、元の表示形式を設定しておきます。④に表示されるので、確認できます。

日付や時刻形式が読み込みファイルの表示形式と違ってしまうと、④で日付のフィールドタイプを設定しても、テキストタイプとして読み込まれてしまうので注意してください。

③で、取り込むフォームを指定

今回は、新規のフォームに読み込みます。フォーム名もつけておきます。

④のフィールド設定

フィールド名部分を見ると、csvの1行目が読み込まれていることがわかります。
1行目がフィールド名となってしまい、実際のデータ読み込みは、2行目からとなります。
(今回は、このまま読み込んで、後でフィールド名を変更する手順で進めます)

赤枠のフィールドタイプをあらかじめ設定しておきましょう。
数字やテキストは、後からでもフィールドタイプを変更してもデータ自体に問題は生じません。

日付だけは、フィールドタイプと②の表示形式をしっかり設定しておきましょう。
設定を間違うと、単なるテキストデータとなってしまいます。
あとから、フィールドタイプを日付形式に変更すると、データが全てリセットされてしまいます。

すべて設定し終わったら、[取込み]ボタンを押します。

Tap Forms 5でレコードを取り込んだ画面

新規のフォームにレコードか読み込まれました。

左赤枠のフィールド名がcsvの1行目になってしまっているので、変更していきます。

フィールドの設定変更と、右のフィールド設定画面で行います。
(ちなみに1行目のレコードは、あとから手動で入力しました。)

フィールド名の変更

フィールド設定画面

まず、「1」となっているフィールド名を変更します。赤枠のフィールドタイトルで修正します。

フィールド設定画面

フィールドタイトルを「No」と入力します。
上のフィールド名に適用され、レコード表示にもそれが反映されます。

続けて、青線「名称未設定 1」のフィールド名とフィールドタイプを変更します。

フィールドタイプの変更

フィールド設定画面

まず、前項の続きでフィールド名の変更を行います。「名称未設定 1」を選択して、フィールドタイトルを「pplog数」とします。
入力すると、フィールド名が反映されます。

このフィールドのフィールドタイプは、テキストではなく数字だったので、タイプを変更します。

タイプのメニューをクリックします。

フィールド設定画面のフィールドタイプ選択メニュー

一覧から[数字]を選択します。

フィールドタイプ変更の警告文

選択すると、警告文が表示されます。テキストから数字にする場合は、入力されている数字データは失われませんので、[フィールドタイプを変更]ボタンをクリックします。

フィールド設定画面

これで、数字を扱う「pplog数」のフィールドタイプが変更されました。

もともと入力されていた数字(テキスト)が、しっかり数字として扱われます。

まとめ

新規フォームでのcsvデータ取込みは、1行目がフィールド名となり、2行目からレコードデータとして取り込まれます。

また、フィールドタイプを変更する場合、元のデータが失われる場合があります。

Tap Formsはデータの取り込みに少し癖があるので、あらかじめテストを重ねてから、進めていく方が良いとわかりました。

設定画面もわかりやすいので、すぐに操作も慣れましたので、手軽に使用できると感じました。

関連記事

Tap Forms 5 csvファイルのインポート



minneで手製本販売中!
ポケットに入る宇宙の万華鏡 上 ckip-2018-vol.1

一文で完結する物語集最新作。2018年1月〜4月の一文物語。手の平サイズの小さな本。




ABOUTこの記事をかいた人

水島 一輝

一文だけの小説も書く小説家。毎日1つ一文で完結する物語を書き、5年目1700作を超え、今も続く。Webデザイン業を経て、中学生時代から物語を書いて暮らしたいという思いが忘れられず、実現すべく作家活動を行っている。ファンタジー小説をオンラインで更新し、手製本を手がけて作品販売も行っている。